森村誠一サスペンス「魔性の群像 刑事・森崎慎平4」

出演

小泉孝太郎、柴田理恵、前田亜季、石井正則、阿部亮平、堀内正美、国生さゆり、紺野まひる、須田邦裕、岩崎加根子、城咲仁、阪田マサノブ、松本来夢、加藤剛 ほか

  • 放送未定

小泉孝太郎主演!通り魔事件で妻を亡くした過去を背負いながら、粘り強く捜査に取り組む刑事・森崎慎平の活躍を描くシリーズ第4弾。社会福祉ボランティア団体の代表者が殺害された。被害者に恨みを持つ男や、団体と助成金を巡る癒着の噂がある女性議員が疑惑の人物として浮上する中、第2の殺人事件が発生して…。過去の悲劇が引き起こした連続殺人事件に、執念の刑事・森崎が挑む!2017年作品。

【ストーリー】
ボランティア団体「ピースハーツ」の代表・本松大輔(城咲仁)の遺体が発見される。現場に急行した警視庁捜査一課刑事・森崎慎平(小泉孝太郎)は被害者を見て驚く。殺された本松とは、数日前に参加した河川敷清掃で顔を合わせていたからだ。同時に、その時、都議会議員の須永弥生(国生さゆり)が本松を険しい表情で見つめていたことを思い出した。
森崎は捜査一課の新任係長・黛透子(柴田理恵)の指示の下、後輩刑事の仙道綾(前田亜季)とともに捜査へ向かおうとするが、その現場がネットで生中継されていることが判明し、辺りは騒然とする。森崎らが被害者の身辺捜査を始めると、事件前にボランティアメンバーの芳賀寛人(須田邦裕)と激しく口論をしていたということが判明。また「ピースハーツ」と関わりがあると思しき議員の弥生との間に、助成金を巡る癒着の噂があることが発覚する。本松殺しの捜査が混迷する中、不動産会社経営者・田所義男(阪田マサノブ)の絞殺体が発見される。

番組基本情報

  • 制作年 : 2017年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 俳優座/TBS
  • プロデューサー : 宮崎健
  • ディレクター・監督 : 中野昌宏
  • 原作 : 森村誠一
  • 脚本 : 石原武龍、宮崎健
TBS1 TBS2