ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿4
close

ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿4

橋爪功主演のサスペンスドラマシリーズ第4弾!橋爪演じる元判事の清掃員・新堂謙介が、美しい伊豆の海を舞台にした殺人事件の謎に挑む。

詳しく見る

橋爪功、石倉三郎、大和田美帆、長谷川朝晴、安藤玉恵、吉見一豊、小林正寛、市川勇、石丸佐知、川口力哉、佐野泰臣、小川剛生、平田舞、金子裕、越村友一、斉藤暁、石橋蓮司 ほか

来月放送 HD
ドラマ・時代劇

みどころ

橋爪功主演のサスペンスドラマシリーズ第4弾!橋爪演じる元判事の清掃員・新堂謙介が、清掃現場で起こる殺人事件の謎に挑む。15年前に伊豆で起きた殺人事件で2人の犯人が逮捕された。そして現在。謙介が働いている伊豆の病院の敷地で、2人のうちのひとりが殺された。続いてもうひとりの犯人が、死体となって岩場に打ち上げられた。謙介は誰かの復しゅうではないかと推理するが…。2016年作品。

【ストーリー】
伊豆にある水産会社の社長・篠田栄介(小川剛生)が殺された。犯人は従業員の梅崎龍一(金子裕)と杉村大輔(越村友一)で、金を盗もうとして事務所に忍び込んだが気付かれ、殺害に及んだのだった。二人はすぐに逮捕され、その後、別々に裁判にかけられそれぞれ刑に服した。それから15年。元判事の新堂謙介(橋爪功)は清掃員として伊豆の病院で働いている。趣味の釣りに気を取られ、仕事に身の入らない謙介に、先輩清掃員の牧野陽子(安藤玉恵)の小言が絶えない毎日だ。謙介を伊豆に送り込んだ清掃会社の常務・堀切努(石橋蓮司)は、元検事で謙介とは旧知の仲だが、陽子はそのことを知らない。ある日、謙介は病院の入り口で、刑を終えて出所した梅崎に声をかけられる。15年前の事件で梅崎を裁いた裁判長が謙介だったのだ。梅崎は判決で謙介に温かい言葉をかけられたことに感謝するとともに、篠田の遺族に謝るために伊豆に戻ったと謙介に語る。
だが翌日、梅崎は病院の敷地内で、頭を殴られたことが死因の死体となって発見される。

続きを読む

番組データ

出演 橋爪功、石倉三郎、大和田美帆、長谷川朝晴、安藤玉恵、吉見一豊、小林正寛、市川勇、石丸佐知、川口力哉、佐野泰臣、小川剛生、平田舞、金子裕、越村友一、斉藤暁、石橋蓮司 ほか
制作年 2016年
全話数 1話
制作 オセロット/TBS
プロデューサー 赤司学文
ディレクター・監督 鶴巻日出雄
脚本 田辺満

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

6/22(水)午後3:00〜午後4:40

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。