山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ15「京都タペストリー殺人事件」

出演

船越英一郎、山村紅葉、前田亜季、雛形あきこ、載寧龍二、小橋めぐみ、河西健司、幸世、山口竜央、南雲勝郎、原田夏希、青山倫子、小林綾子、杉本彩、梶原善、井田國彦 ほか

  • 今月放送
  • CS初
  • HD

船越英一郎が京都をこよなく愛する狩矢警部を演じる、人気シリーズの第15弾。今回は狩矢警部が連続殺人事件の謎を追う。タペストリー作家と京友禅作家、2人の女性芸術家によるコラボ展覧会が京都で行われた。展覧会では2人の人気芸妓による舞も披露されるが、その途中で芸妓の1人が毒殺される。狩矢は2人の芸妓と2人の芸術家、そして展覧会の出展作との関係に注目して推理を進める。2015年作品。

【ストーリー】
京都府警の狩矢荘助警部(船越英一郎)は、京都在住の2人の女性芸術家によるコラボ展に妻・澄江 (山村紅葉)と娘・和美(前田亜季)と共に出かける。2人の芸術家とはタペストリー作家の三戸陽子 (原田夏希)と京友禅作家の梶美也子(青山倫子)。狩矢の部下・皆川悠子(雛形あきこ)も会場に来ており、ともに展示作品を鑑賞する。会場では人気の芸妓・京花(小林綾子)と鈴乃(杉本彩)が作品のテーマに沿って舞を披露するという豪華な催しも開かれ、大勢の客で賑わっていた。さらには代議士の倉元浩市(井田國彦)と映画監督の大平登(梶原善)といった京都の名士も顔を揃えていた。雅な雰囲気の中、舞が始まった。人々がうっとりと眺めていると、鈴乃が小道具の和菓子を口にしたところで突然倒れてしまい…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 制作 : 東映/TBS
  • プロデューサー : 金丸哲也、進藤盛延
  • ディレクター・監督 : 藤岡浩二郎
  • 原作 : 山村美紗
  • 脚本 : 深沢正樹

TBSチャンネル1

今月 11/27(火)午後3:00〜午後4:40

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/27(火) 午後3:00〜午後4:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2