山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ13「京都人形浄瑠璃殺人事件」

出演

船越英一郎、山村紅葉、前田亜季、雛形あきこ、載寧龍二、小橋めぐみ、河西健司、幸世、山口竜央、南雲勝郎、浅野和之、渋谷天外、国生さゆり、池内万作、合田雅吏、真瀬樹里、大家由祐子、井上純一、佐伯花恵、黒部進 ほか

  • 今月放送
  • CS初
  • HD

船越英一郎が京都を愛する敏腕警部・狩矢を演じる人気シリーズの第13弾。今回は人形浄瑠璃の世界を舞台に、義太夫や人形使いなど芸事に生きる人々が事件に深く関わっていく。あるとき、病院院長と芸者の変死体が発見された。道ならぬ恋に悩んだ末の心中にも見え、まるで近松門左衛門の人形浄瑠璃「曽根崎心中」のようだったが…。2人の死に疑問を持った狩矢が、殺人事件のトリックに挑む!2014年作品。

【ストーリー】
京都府警の警部・狩矢荘助(船越英一郎)は、娘の和美(前田亜季)、部下の橋口健太(載寧龍二)と共に人形浄瑠璃「曽根崎心中」を観劇する。会場には人気芸者の玉菊(真瀬樹里)とミステリー作家・姉小路純一(池内万作)も顔を見せ、賑やかな雰囲気だ。物語を語る女義太夫は、狩矢の大学時代の後輩・岸田京華(国生さゆり)で、上演後、狩矢は京華との約30年ぶりの再会を喜んだ。京華から人形遣いの清水秋夫(合田雅吏)や油谷勘平(黒部進)を紹介されるが、そんな矢先に狩矢の携帯が鳴った。皆川悠子(雛形あきこ)から男女の変死体が発見されたとの連絡を受け、狩矢と橋口はあだし野念仏寺へ向かう。死んだのは病院院長の平野徳治(井上純一)と祇園の芸妓・初代(佐伯花恵)。道ならぬ恋に悩んだ2人が心中したようにも見え、「曽根崎心中」を連想させた。しかし2人の死は謎に包まれており…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 制作 : 東映/TBS
  • プロデューサー : 金丸哲也、進藤盛延
  • ディレクター・監督 : 藤岡浩二郎
  • 原作 : 山村美紗「恋人形殺人事件」
  • 脚本 : 深沢正樹

TBSチャンネル1

今月 11/23(金)午後3:00〜午後4:40

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/23(金) 午後3:00〜午後4:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2