韓国ドラマ「テバク〜運命の瞬間(とき)〜日本スペシャル版」ノーカット字幕版

出演

チャン・グンソク、ヨ・ジング、イム・ジヨン、チョン・グァンリョル、チェ・ミンス、ユン・ジンソ、ヒョヌ、ハン・ギウォン、ハン・ギウン、アン・ギルガン、キム・ガウン ほか

  • 今月放送
  • HD

アジアを代表するトップスター、チャン・グンソク主演の史劇ドラマを、毎話本編終了後にメイキング映像を追加した日本スペシャル版でお届け!グンソクが演じるのは、朝鮮王朝の王子として生まれながらも運命に翻弄され勝負師となったテギル。テギルともう一人の王子、ヨニン君が出会うとき、命と国、そして運命の愛を賭けた世紀の勝負が始まる!グンソクの体を張ったアクションシーンや、ヨニン君を演じるヨ・ジングとの演技合戦は見逃せない。さらに、2人の王子を惑わす女刺客タムソにイム・ジヨンが扮するなど、人気俳優が共演。死んだとされた王の第一子が、もしも生きながらえていたら…?という設定のもと描かれる、壮大な歴史エンターテインメント超大作。2016年作品。

【ストーリー】
粛宗(スクチョン)(チェ・ミンス)が第19代王として国を統治していた朝鮮時代。
賭博狂いの夫マングムの為に苦しい生活を送っていたボクスン(ユン・ジンソ)は、イ・インジャ(チョン・グァンリョル)の策略により粛宗と出会い見初められる。マングムのもとを離れ粛宗の側室となったボクスンは、やがて粛宗の息子を身ごもる。しかし、赤ん坊が予定日よりも早く生まれた為、王の子であるかどうか疑いを抱いた大臣達によって死んだものとして存在を消されてしまう。自身が王の息子であることを知らないまま、ケットンという名前でマングムのもとで育てられたこの赤ん坊は、やがてテギル(チャン・グンソク)という両班の名を持った朝鮮一の勝負師となる。
その後、ボクスンは2人目の子供、王子のヨニン君(ヨ・ジング)を出産。ヨニン君は、成長するにつれて反対勢力の人々から冷たい目を向けられ、それに反抗するかのように廃れた生活を送る。だが、いつか必ず王になるのだという強い思いを胸に抱いていた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2016年
  • ディレクター・監督 : ナム・ゴン
  • 脚本 : クォン・スンギュ

TBSチャンネル1

今月 11/5(月)まで 毎週(月)-(金)午後8:30〜午後10:30[2話ずつ]
※11/5(月)は〜午後9:30[1話]

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/1(木) 午後8:30〜午後9:30 #25 悲劇の始まり
    • TBSチャンネル1
  • 11/1(木) 午後9:30〜午後10:30 #26 定められた運命
    • TBSチャンネル1
  • 11/2(金) 午後8:30〜午後9:30 #27 限られた時間
    • TBSチャンネル1
  • 11/2(金) 午後9:30〜午後10:30 #28 民のために
    • TBSチャンネル1
  • 11/5(月) 午後8:30〜午後9:30 #29 王たる者
    • TBSチャンネル1

エピソードリスト

#1 運命の歯車

#1 運命の歯車

博徒の夫マングム(イ・ムンシク)のせいで貧しい生活を強いられていたボクスン(ユン・ジンソ)。賭博にふけるマンボクは闘牋房の女主人ホンメに金の返済を迫られて…。

#2 新たな命の誕生

#2 新たな命の誕生

粛宗(チェ・ミンス)との賭けに破れてしまったマングム(イ・ムンシク)。彼のもとに現れたイ・インジャ(チョン・グァンリョル)はあの賭けは仕組まれたものだと告げる。

#3 強運の持ち主

#3 強運の持ち主

絶体絶命の危機に立たされた淑媛(ユン・ジンソ)の前にマングム(イ・ムンシク)が現れる。マングムはインジャ(チョン・グァンリョル)に対決を挑むが…。

#4 新しい時代

#4 新しい時代

禧嬪チャン氏はペク・マングム(イ・ムンシク)を捕まえて淑媛チェ氏(ユン・ジンソ)の前で審問する。しかしそこに粛宗(チェ・ミンス)が現れて助ける。

#5 運命の出会い

#5 運命の出会い

ケットン(チャン・グンソク)はタムソ(イム・ジヨン)を追いかけて月香閣へ。ケットンは、そこにいたヨニン君(ヨ・ジング)と勝負をするのだが…。

#6 命を賭けて

#6 命を賭けて

父を失ったテギル(チャン・グンソク)は犯人を見つけるためにホンメに鎌を突きつける。ホンメはテギルをインジャ(チョン・グァンリョル)のもとへ連れていき…。

#7 甦りし者

#7 甦りし者

海辺に打ち上げられていたテギル(チャン・グンソク)を見つけたホンメ。ホンメはテギルが記憶を失っていることに気付き、“餓鬼”と呼ばれる塩田の主に売りつける。

#8 悪に刃向う

#8 悪に刃向う

ヨニン君(ヨ・ジング)は大臣とイ・インジャ(チョン・グァンリョル)が結託して朝廷と王を操ろうとしていることを知り、不正を暴くための証拠探しを始める。

#9 自分の道

#9 自分の道

師匠となったキム・チェゴンと山にこもり修行の毎日を送るテギル(チャン・グンソク)。チェゴンは下山するための条件を出し、テギルを鍛え上げていく。

#10 重大な任務

#10 重大な任務

タムソ(イム・ジヨン)はヨニン君(ヨ・ジング)に頼んで淑嬪チェ氏(ユン・ジンソ)と粛宗(チェ・ミンス)に会うが、そこでイスを殺したのは粛宗ではないと聞かされる。

#11 招かれた刺客

#11 招かれた刺客

師匠が刺客だと知ったテギル(チャン・グンソク)は、王の暗殺計画を止めようとする。一方、ヨニン君(ヨ・ジング)は負傷したタムソ(イム・ジヨン)を看病するが…。

#12 進むべき道

#12 進むべき道

タムソ(イム・ジヨン)の看病をするヨニン君(ヨ・ジング)。その様子を陰でそっと見ていたテギル(チャン・グンソク)は親密そうな2人に胸を痛めていた…。

#13 仮面の理由

#13 仮面の理由

イ・インジャ(チョン・グァンリョル)を倒しに来たテギル(チャン・グンソク)は、復讐心をあらわにする。インジャはそんなテギルと自分の姿を重ね合わせていた。

#14 それぞれの闘い

#14 それぞれの闘い

六鬼神と勝負を始めたテギル(チャン・グンソク)は、人をぞんざいに扱う六鬼神の態度を見て怒りに震える。そんな時、塩田で出会ったソリムと再会を果たすが…。

#15 麻浦を牛耳る骨蛇

#15 麻浦を牛耳る骨蛇

テギル(チャン・グンソク)は骨蛇を倒すためヨニン君(ヨ・ジング)に協力を求める。ヨニン君も禁乱廛権を廃止するために必要な帳簿を手に入れようと躍起になるが…。

#16 民心の動向

#16 民心の動向

禁乱廛権を廃止するために必要な帳簿を手に入れたヨニン君(ヨ・ジング)だが、信頼していた領議政のキム・チャンジプに帳簿を燃やされてしまい…。

#17 濡れ衣

#17 濡れ衣

ヨニン君(ヨ・ジング)はテギル(チャン・グンソク)の出生日を知り、既に亡くなっていた兄ではないかと疑う。そして淑嬪(ユン・ジンソ)から衝撃の事実を明かされる。

#18 犬斫刀の正体

#18 犬斫刀の正体

テギル(チャン・グンソク)は暗殺請負集団の長である犬斫刀と自尊心を賭けて対決する。一方、インジャ(チョン・グァンリョル)は王権の転覆を企てていて…。

#19 明かされた真実

#19 明かされた真実

粛宗(チェ・ミンス)は、テギル(チャン・グンソク)とヨニン君(ヨ・ジング)に、インジャ(チョン・グァンリョル)とチョン・ヒリャンを捕らえるように命じる。

#20 イ・インジャの切り札

#20 イ・インジャの切り札

テギル(チャン・グンソク)は牢屋にいるインジャ(チョン・グァンリョル)に父親を殺した理由を聞きに行く。テギルはマングム(イ・ムンシク)が生きていることを知り…。

#21 別れと再会

#21 別れと再会

淑嬪チェ氏(ユン・ジンソ)の葬儀が終わるまで禁刑日となるため斬首を免れるインジャ(チョン・グァンリョル)。タムソ(イム・ジヨン)はインジャに会いにくるが…。

#22 決死の覚悟

#22 決死の覚悟

世子の勝手な行動に腹を立てた粛宗(チェ・ミンス)はチェゴンにインジャ(チョン・グァンリョル)の首を取るように命じる。だがそこにタムソ(イム・ジヨン)が現れて…。

#23 確執

#23 確執

延齢君の死因に疑問を持ったヨニン君(ヨ・ジング)は真相を探ろうとするが世子の反対にあう。ヒリャンに会ったテギル(チャン・グンソク)は大業への賛同を求められて…。

#24 権力闘争

#24 権力闘争

テギル(チャン・グンソク)が玉座を狙っているのではないかと疑心暗鬼になるヨニン君(ヨ・ジング)。そんな弟を見たテギルは自分を信じてほしいと切に訴える。

#25 悲劇の始まり

#25 悲劇の始まり

世弟は謀反の疑いをかけられ斬られる寸前だったがテギル(チャン・グンソク)から粛宗(チェ・ミンス)の遺言を聞いた景宗は思い留まる。一命を取り留めた世弟だったが…。

#26 定められた運命

#26 定められた運命

テギル(チャン・グンソク)とチェゴンは森の中でインジャ(チョン・グァンリョル)をあと一歩というところまで追い詰めるが、そこへ景宗が崩御したとの急な知らせが届く。

#27 限られた時間

#27 限られた時間

密豊君を擁立し破竹の快進撃を見せるインジャ(チョン・グァンリョル)ら反乱軍。しかし野営地に忍びこんだテギル(チャン・グンソク)の作戦によって大損害をうけて…。

#28 民のために

#28 民のために

テギル(チャン・グンソク)と英祖(ヨ・ジング)が合流し、ついにインジャ(チョン・グァンリョル)を迎え撃つことに。意見が対立した英祖にテギルは剣を向けるが…。

#29 王たる者

#29 王たる者

捕らえたインジャ(チョン・グァンリョル)の処分について悩んでいるという英祖(ヨ・ジング)。少論の大臣たちは謀反への加担がばれないようインジャを始末しようとする。

さらに読み込む

TBS1 TBS2