日曜劇場「妹」

出演

渡辺美佐子、山内明、平幹二朗、綾川香、貫恒実、初井言栄、小林寛、佐野浅夫、今西正男、緒方敏也、若山真樹、肥土尚弘 ほか

  • 放送未定

芥川賞作家・芝木好子の小説を、『渡る世間は鬼ばかり』の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当してドラマ化。妹と兄との細やかな愛情を描き、渡辺美佐子が妹・順子を、山内明が兄・敬を好演した。また、平幹二朗が順子の恋人・秀之に扮し、渡辺とラブシーンを演じたことも話題に!恋人と結婚する直前に、兄が結核で倒れてしまった順子。彼女は兄か恋人かの選択を迫られて…。1970年作品。

【ストーリー】
葉山順子(渡辺美佐子)は兄の敬(山内明)が結核で倒れて以来、恋人の小淵秀之(平幹二朗)との結婚をあきらめて、生活のすべてを兄の療養費を稼ぎ出すことにかけていた。4年経って敬が全快し、出版社の入社試験を受けに行った日、順子はこれで失われた自由が取り戻せると思った。その夜、順子の前に不意に秀之が現れて…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1970年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 柳井満
  • 原作 : 芝木好子
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • その他 : ※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。
TBS1 TBS2