警視庁機動捜査隊216VII 悪意の果て

出演

沢口靖子、赤井英和、矢田亜希子、中本賢、鶴田忍、黒川芽以、モト冬樹、松尾諭、斉藤祥太、池内万作、林泰文、山口翔悟、冨樫真、瀬川亮、榎木孝明、西村まさ彦 ほか

  • 放送未定

沢口靖子が覆面パトカーでパトロールする機動捜査隊の警察官・沢村舞子を演じる人気シリーズの第7弾。今回も、酔っ払いの暴漢騒ぎに始まり、殺人事件、傷害事件の逃亡犯の追跡と24時間勤務の中で次々に事件が発生。舞子率いる沢村班4人がそれぞれの捜査に当たっていく。矢田亜希子がゲスト出演するほか、舞子のかつての上司を榎木孝明、他県から逃亡犯を追ってきた刑事を中本賢が演じる。2017年作品。

【ストーリー】
警視庁第二機動捜査隊目黒分駐所に籍を置く警部補の沢村舞子(沢口靖子)は、相棒を務める金子(赤井英和)と朝9時からいつものように管轄の密行パトロールへと出動する。開始早々、とある商店街で暴れている男性がいると通報が入り、現場へ急行。すでに到着していた沢村班の富田(松尾諭)、佐藤(斉藤祥太)と合流した舞子と金子は酔っ払いの男・戸部(ホリベン)を速やかに確保。捕まえた戸部を所轄の担当刑事に引き渡し、舞子たちは再びパトロールに戻る。再開早々、今度は管轄内の立体駐車場で女性が倒れているとの通報が入り、舞子たちは現場へ急行する。現場の駐車場に到着すると、駐車中の車の横で後頭部を血に染めた女性が倒れており、既にこと切れていて…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2017年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ユニオン映画/TBS
  • プロデューサー : 元信克則、岡本慶章
  • ディレクター・監督 : 児玉宜久
  • 脚本 : 安井国穂
TBS1 TBS2