佐々木譲サスペンス「制服捜査3」

出演

内藤剛志、手塚理美、山本ひかる、佐藤蛾次郎、尾藤イサオ、中西良太、菊池隆志、菅原大吉、せんだみつお、竹内都子、柴俊夫、佐藤銀平、白石美帆、池田良、寿大聡 ほか

  • 放送未定

佐々木譲原作。元敏腕刑事で現在は駐在所に勤務する警察官・川久保篤を内藤剛志が演じるシリーズの第3弾。川久保が勤務する青森県八戸市で連続放火事件が発生。火災現場で撮影した写真が決め手となって容疑者が判明するが、その男性も5件目に発生した火災現場で焼死体となって発見される。放火を悔いての自殺かと思われたが、川久保は現場の状況に疑問を持ち、密かに捜査を進める。2016年作品。

【ストーリー】
青森県八戸市。川久保篤(内藤剛志)が勤務する種差海岸駐在所付近では、不審な出火が続いていた。警察が警備を強化する中、4件目の不審火が発生し、大路孝輔(柴俊夫)の製材所が焼け落ちた。川久保と部下の前川巡査(池田良)が編場で撮影した写真が決め手となって、野口明(高橋ひろ無)が容疑者として浮かぶ。野口はかつて種差海岸に住んでいたが、12年前に東京に移ってからは音信不通になっていた。しかし最近リストラで解雇されて種差に戻ってきたらしく、その腹いせで放火しているようだ。警察が野口を捜していたところ、さらに放火が発生する。驚いたことに、その現場で野口の死体が発見された。捜査を担当する長嶺警部(笠兼三)は、逃げられないと観念した野口が焼身自殺をしたのではないかと判断するが、川久保は疑問を口にする。検死の結果、川久保の指摘通り、野口は自殺ではなく他殺であることが判明し、殺人事件として再捜査されることになった。やがてある人物が、自分が野口を殺したと自首してくる。だが川久保は、その人物が誰かをかばっているのではないかと気付き…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2016年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS/東映
  • プロデューサー : 金丸哲也
  • ディレクター・監督 : 金佑彦
  • 原作 : 佐々木譲
  • 脚本 : 峯尾基三
TBS1 TBS2