日曜劇場「愛ってなあーに」

出演

長山藍子、藤岡琢也、上屋健一、水沢アキ、小島敏彦、大坪日出代 ほか

  • 今月放送

夫に依存する妻と、妻のある男を愛する若い女。2人が1人の男をめぐり、男のエゴイズムと戦う姿を風刺的に描いたドラマ。「渡る世間は鬼ばかり」の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当。長山藍子が妻役、水沢アキが愛人役を演じた。1975年作品。

【ストーリー】
常務の急死を知らせる電話で、春子(長山藍子)は夫の史郎(藤岡琢也)が出張と嘘をついて外泊していたことを知る。帰宅した史郎が、常務のお供で麻雀だゴルフだと言い訳をするのが春子には滑稽に思えた。その後、常務の葬儀に出かけた史郎の手帳から、春子は史郎に愛人がいることを知り、連絡先の電話番号まで突き止める。春子に問い詰められた史郎は、1年前から付き合っている女性がいることを白状したが、春子には関係のないことだと言って悪びれた様子もない。たまりかねて春子は史郎の愛人・圭子(水沢アキ)に電話した。しばらくして、圭子が家に訪ねてくる。圭子は史郎から「妻は病身の上に嫉妬深く、心が休まる間がない」と聞かされていた。だが春子を見て、すべて嘘だったと気付き、逆上。2人に詰め寄られた史郎はまだ勝手な理屈をこねまわしていたが、圭子はそんな彼に怒ってケーキをぶつける。後片付けをしながら語り合ううち、圭子と春子は意気投合し、春子は離婚を決意。世間知らずな春子を心配した圭子は、史郎相手にひと仕事することに決める。

番組基本情報

  • 制作年 : 1975年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 宮武昭夫
  • 脚本 : 橋田壽賀子

TBSチャンネル2

今月 10/12(木)午前9:10〜午前10:00

2017年10月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2017年11月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 10/12(木) 午前9:10〜午前10:00
    • TBSチャンネル2
TBS1 TBS2