駅弁刑事・神保徳之助10
close

駅弁刑事・神保徳之助10

小林稔侍主演「駅弁刑事・神保徳之助」シリーズ第10弾。滋賀県近江八幡を舞台に、東京で起きた事件、そして15年前の事件の謎に駅弁刑事・徳之助が挑む!

詳しく見る

小林稔侍、小林健、遠藤久美子、岡本信人、松尾伴内、大下源一郎、中根徹、井上康、上原多香子、黛英里佳、仁科貴、山中アラタ、大路恵美、ヒロシ、泉谷しげる、西村雅彦 ほか

来月放送 HD
ドラマ・時代劇

みどころ

小林稔侍主演「駅弁刑事・神保徳之助」シリーズ第10弾。滋賀県近江八幡での旧友との再会、東京で起こった事件、そして15年前の事件…。複雑に絡み合った人間関係を徳之助が丁寧に解きほぐし、人情捜査で犯人に迫っていく。もちろんいつも通り、日本全国の駅弁もたっぷりと楽しめる。小林健、遠藤久美子、西村雅彦らおなじみの顔ぶれに加え、上原多香子、泉谷しげるら豪華キャストが出演!2016年作品。

【ストーリー】
日暮里警察署の刑事・神保徳之助(小林稔侍)はある日、友人の望月義昭(泉谷しげる)からの手紙を受け取る。望月は15年前に理由も言わずに刑事を辞めて以来、故郷の滋賀・近江八幡で暮らしていて、徳之助に遊びに来るように促す手紙だった。望月が自分に何か話したいことがあるようだと感じ取った徳之助は、休暇を取って近江八幡を訪れた。望月との再会を果たした徳之助は、望月が館長をしている伝統工芸舘ですだれ職人の胡桃沢靖枝(上原多香子)と出会い、彼女が15年前に望月が関わった事件の関係者だと気付く。そのころ、世間では都議会議員の小笠原真弓(黛英里佳)の政務活動費不正流用疑惑が話題になっていて…。

続きを読む

番組データ

出演 小林稔侍、小林健、遠藤久美子、岡本信人、松尾伴内、大下源一郎、中根徹、井上康、上原多香子、黛英里佳、仁科貴、山中アラタ、大路恵美、ヒロシ、泉谷しげる、西村雅彦 ほか
制作年 2016年
全話数 1話
制作 ジョーカー/TBS
プロデューサー 大川博史
ディレクター・監督 上野貴弘
脚本 深沢正樹

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

3/13(水)午後0:00〜午後1:40

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。