守護神・ボディーガード 進藤輝 Episode4

出演

寺脇康文、葉月里緒奈、葛山信吾、中島ひろ子、湯江健幸、柏原収史、平田薫、今野浩喜、佐藤二朗、伊吹剛、柏倉裕太、遠藤要、川村亜紀、林剛史、宮本大誠、小倉久寛、伊東四朗 ほか

  • 放送未定

寺脇康文主演。民間人を守る熱きボディーガードの活躍を描く人気シリーズ第4弾。交通事故で夫を失った女性に、ある男性との絶縁を強要した内容の謎の脅迫状が届いた。身に覚えの無い彼女はそれを無視するが、次々と魔の手が迫り…。進藤輝は大会社一族の遺産争いに巻き込まれた依頼人を守ることができるのか!?寺脇の洗練されたボディーガードぶりと陰のある演技に注目だ。2015年作品。

【ストーリー】
民間ボディーガード会社PPG(パーフェクト・プライベート・ガード)の進藤輝(寺脇康文)は、再婚を勧める同僚の和田漠(小倉久寛)たちの計らいで婚活パーティーに参加し、そこで南麻希(葉月里緒奈)と出会う。彼女の夫は7年前に飲酒運転で事故死していた。麻希の付き添いで来ていた沢渡ひとみ(中島ひろ子)は進藤と彼女を交際させようと必死だが、その会場には偶然、麻希の夫の元上司・堂園健一郎(葛山信吾)の姿もあった。堂園は父親の跡を継ぎ、今や大会社の社長になっていたが、5年前に漏電が原因の火災で妻を亡くしていた。1カ月後、ひとみがPPGに現れた。彼女は進藤と服部社長(伊東四朗)に、麻希に「堂園と別れなければ殺す」という脅迫状が届いたことを告げる。進藤は早速麻希を訪ね事情を聴くが、本人は「イタズラだから問題ない。堂園にも警察にも知らせていない」という。

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : アズバーズ/TBS
  • プロデューサー : 菊池誠、岡美鶴
  • ディレクター・監督 : 松田礼人
  • 脚本 : 友澤晃一
TBS1 TBS2