世田谷駐在刑事3

出演

哀川翔、羽田美智子、池田優斗、遊井亮子、山本學、高林由紀子、山口翔悟、長谷川朝晴、小林高鹿、西興一朗、宮下ともみ、黒坂真美、嶋田久作、正名僕蔵、ベンガル ほか

  • 放送未定

かつては警視庁捜査一課で名を馳せた腕利き刑事が、愛する街の安全を守る駐在として活躍する、哀川翔主演の「世田谷駐在刑事」第3弾。余命宣告をされた大会社社長の財産相続をめぐって子どもたちが対立する中、長男が刺殺される事件が発生。駐在・小林健が鋭い推理で事件解明に挑む!危険な捜査に参加する際の、哀川演じる駐在の、華麗なアクションシーンも見どころ!2015年作品。

【ストーリー】
高森精機の副社長・高森宗一郎(小林高鹿)がジョギング中に何者かに刺された。成城南駐在所の警部補・小林健(哀川翔)が現場の公園に急行したが、宗一郎はすでに死亡していた。宗一郎の父で会社の社長・高森正宗(山本學)は、余命を宣告されながらも車椅子で社業を取り仕切っていた。正宗の身の回りの世話をするのは訪問看護師・武藤真由子(遊井亮子)。正宗の子どもは宗一郎の下に次男の裕次郎(西興一朗)と、娘の香織(宮下ともみ)がいたが、下の2人は親のスネをかじって生活しているようなもので、都合のいいときしか正宗の前に現れなかった。成城中央署の山吹刑事(ベンガル)たちは高森家の面々の事情聴取を始めた。すると宗一郎の妻・梓(黒坂真美)が犯人は裕次郎に違いないと言い出し…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 内丸摂子
  • ディレクター・監督 : 坂梨公紀
  • 原作 : 濱嘉之
  • 脚本 : 安井国穂、藤原健彦
TBS1 TBS2