金田一耕助シリーズ「霧の山荘」

出演

古谷一行、岡田茉莉子、冨家規政、松本留美、西田健、織本順吉、平野稔、田中明夫、ハナ肇 ほか

  • 放送未定

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの第4作。女優の紅葉照子(岡田茉莉子)の別荘に招かれた金田一は、20年前、映画撮影中に起きた殺人事件の解決を依頼される。照子は、犯人と目している映画関係者を別荘に呼び寄せ、未完の映画を完成させようと手筈を整えていた。事件の真相に金田一が迫る!
【ストーリー】
金田一耕助(古谷一行)は、往年の大女優・紅葉照子(岡田茉莉子)に招かれ、彼女の別荘を訪ねた。彼はそこで20年前に照子の身辺で起きた殺人事件の解決を依頼される。当時、「死の接吻」という映画の撮影中、照子の恋人でもあった相手役・水木謙二(冨家規政)が、泥酔してガス事故死したが、実は他殺だったというのだ。そして映画は未完のまま撮影は中止された。
照子が犯人と目しているのは、映画監督の上条晶雄(織本順吉)、カメラマンの渡瀬洋三(平野稔)、東亜シネマ宣伝部長の秋葉恒平(田中明夫)の三人であった。照子はこの三人を別荘へ呼び寄せ、彼らを使って「死の接吻」の未完部分を完成させるよう手筈を整えていた。しかも相手役には、水木そっくりの岡部竜彦(冨家規政・二役)という青年を使うという。そして数日後、未完の映画「死の接吻」の撮影が20年ぶりに再開された。

番組基本情報

  • 制作年 : 1985年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 土屋伊豆夫、金川克斗志
  • ディレクター・監督 : 山口和彦
  • 原作 : 横溝正史
  • 脚本 : 江連卓
TBS1 TBS2