家庭教師が解く!〜殺人方程式の推理ドリル〜

出演

菊川怜、小泉孝太郎、葛山信吾、国生さゆり、保坂尚希、吉田里琴、森次晃嗣、志村東吾、宅麻伸 ほか

  • 放送未定

菊川怜が貧乏家庭教師に扮し、完全密室のトリックに挑む「家庭教師が解く!」シリーズの第1弾。
3倍の時給に目が眩み、家庭教師を引き受けたのは超生意気な読者モデル。その娘が住むバブリーな豪邸で継母が殺された!心に鍵をかけた少女を救うため、貧乏家庭教師・夏美が奔走する!!
菊川とコンビを組むのは、家庭教師派遣会社の代表で元エリート刑事役の小泉孝太郎。その他、葛山信吾、国生さゆり、保坂尚希、宅麻伸らが出演する。

【ストーリー】
家庭教師派遣会社「チューターズ東京」の代表・佐伯(小泉孝太郎)から提示された通常の3倍の時給に目が眩み、貧乏家庭教師・香坂夏美(菊川怜)は、超生意気な人気読者モデル・絵里(吉田里琴)の家庭教師を引き受けることになった。
絵里の住む豪邸を訪れた佐伯と夏美。家政婦の須藤敦子(国生さゆり)に広いリビングへ通されると、そこでは絵里の誕生日パーティーが盛大に行われていた。家庭教師を雇うことを聞いていなかった継母の松尾真紀(小野麻亜矢)は、家政婦の敦子を罵倒しながら不快感を露にした。絵里の11歳の誕生日プレゼントとして家庭教師を依頼したのは、亡くなった絵里の実母・恭子(時任亜弓)だったのだ。絵里の父であり真紀の夫である純也(葛山信吾)は、そんな真紀を必死になだめる。絵里の祖父は、松尾不動産の会長である松尾孝三(森次晃嗣)。恭子の父親でもある孝三は、貸しビル業から一代で松尾不動産を大会社にした財界の大物。現在は恭子の兄が社長をしている。夏美は、この家は普通ではないことを直感した。
ある日、夏美は絵里のファッションショーのリハーサルの見学をした後、絵里の家に一緒に帰る。しかし玄関を開けると、階段の下で真紀が後頭部から血を流し倒れていた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : オスカープロモーション/TBS
  • プロデューサー : 古賀誠一、秋元浩之
  • ディレクター・監督 : 岡田寧
  • 脚本 : 安井国穂
TBS1 TBS2