弁護士高見沢響子12 観覧車の男

出演

市原悦子、あめくみちこ、筒井真理子、秋本奈緒美、近藤芳正、佐戸井けん太、萩尾みどり、富岡英里子、岸端正浩、わかばかなめ、井上康、石橋蓮司 ほか

  • 今月放送
  • HD

市原悦子主演「弁護士高見沢響子」シリーズ第12弾。
響子が依頼者の悲しみや悩みに歩み寄り、それらを解きほぐしながら事件を解決する人気シリーズ。
今回は、8年前に救済した犯罪被害者の脚本家からの連絡をきっかけに、資産家の娘である妻の死の真相に迫っていく。妻の死は自殺か、他殺か…。響子は脚本家の心に寄り添いながら事件を推理する。
石橋蓮司、筒井真理子、秋本奈緒美、近藤芳正、佐戸井けん太、萩尾みどりらがゲスト出演する。

【ストーリー】
弁護士・高見沢響子(市原悦子)の事務所の電話に、脚本家の古浦信一(石橋蓮司)から、あるメッセージが残されていた。
8年前、古浦の娘・愛子(富岡英里子)は3人の強盗にアパートに押し入られ殺害された。そのうえ、事件が原因で古浦は職を失ってしまい、心に深い傷を負った古浦と古浦の元妻・久子(萩尾みどり)を、犯罪被害者を救済する立場から支えたのが響子だった。
事件から数年後、久子は病のためこの世を去った。その後古浦は湯河原に住む資産家の娘・秋子(筒井真理子)と再婚し、幸せに暮らしていた。しかし秋子が自殺してしまい、失意の古浦は響子を頼って連絡してきたのだ。
響子は湯河原を訪れ秋子の通夜に参列し、現在、車椅子で生活する古浦と再会する。通夜には古浦夫妻と付き合いのある不動産業者の園田泰造(近藤芳正)と秋子の財産を管理する弁護士・滝本幸子(秋本奈緒美)も列席していた。また、刑事の佐藤(佐戸井けん太)も姿を見せ、秋子は殺された可能性もあると響子に語る…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 大下晴義、横山千賀
  • ディレクター・監督 : 堀川とんこう
  • 脚本 : 竹山洋

TBSチャンネル2

今月 5/7(火)午前8:40〜午前10:20

2019年5月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
2019年6月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 5/7(火) 午前8:40〜午前10:20
    • TBSチャンネル2
TBS1 TBS2