赤い奇跡

出演

深田恭子、徳重聡、竹中直人、萬田久子、神田うの、石原良純、浅田舞、坂上二郎、池内博之、永島敏行、平泉成、佐藤仁美、林泰文、鈴木ヒロミツ、馬渕英俚可、武田修宏、中島久之、池田努、昇二郎 ほか

  • 放送未定

深田恭子主演、2006年作品。1974年の『赤い迷路』から1980年の『赤い死線』まで全10作続いた"赤いシリーズ"。山口百恵らが演じた主人公が、様々な困難を乗り越えながら懸命に生きる姿を描いた作品群は、圧倒的な支持を得て"伝説"となった。そして20年以上の時を経て、TBSのテレビ放送50周年特別企画として、シリーズ11作目となる『赤い奇跡』が制作。2夜連続で放送された。
深田が演じるのは、フィギュアスケート界のトップスター・輪子(りんこ)。ふとしたことから出会った、暗い過去を持つタクシードライバーとの究極のラブストーリーが描かれる。共演は徳重聡、萬田久子、竹中直人ほか。また、深田のライバル役をバンクーバーオリンピック銀メダリスト・浅田真央の姉で、同じくフィギュアスケーターの浅田舞が演じている。主題歌は山口百恵の「さよならの向こう側」。

番組基本情報

  • 制作年 : 2006年
  • 全話数 : 2話
  • 制作 : ホリプロ/TBS
  • プロデューサー : 菅井敦、井上竜太、長坂淳子
  • ディレクター・監督 : 冨塚博司
  • 脚本 : 瀧川晃代
  • 主題歌 : さよならの向こう側
  • 歌手 : 山口百恵

エピソードリスト

#1 前編

#1 前編

氷上を華麗に舞うフィギュアスケーター・関口輪子(深田恭子)は、ワールドグランプリで優勝し実力、人気共に日本を代表するフィギュア界のトップアイドル。ところが…。

#2 後編

#2 後編

「関口輪子の恋人は人殺しだった」週刊誌に掲載されたスクープが報道され、スプリング選手権を目前に控えた輪子(深田恭子)は、マスコミの取材責めにあう。

さらに読み込む

TBS1 TBS2