スクラップ

出演

世良公則、石田えり、冨田晋寛、岡田眞澄、城之内ミサ、石倉三郎、嶋大輔、松沢一之、栗田貫一 ほか

  • 放送未定

ロックミュージシャン・世良公則主演の連続ドラマ。
1989年作品。詐欺窃盗罪の男と結婚詐欺の女、そして身寄りのない万引き少年。ある日突然一緒に暮らすことになった3人の“擬似家族”をテーマにした作品。共演は石田えり、岡田真澄、城之内ミサ、石倉三郎、嶋大輔、栗田貫一など多彩な顔ぶれが揃う。同居生活のスタート時は、お互いののしり、いがみ合っていた3人が、やがて本物の親子以上の愛で結ばれていく様子が感動をもたらす。
世良公則が挿入歌「SCRAP」も担当。「親子ゲーム」「親子ジグザグ」の柳井満が、演出・プロデュースを務める。

【ストーリー】
詐欺、窃盗罪の男と結婚詐欺師の女、そして身寄りのない万引き常習犯の少年。これまで互いに会ったことのない3人がある日突然一緒に暮らすことになる。これからどうなるのか…。
物語は、谷川達也(世良公則)が出所して間もなく、スクラップ場で廃車をあさっているところから始まる。謎の男女に声をかけられ、辰也に自動車工場を任せるかわりに、子どもを一人預かってほしいともちかけられるのだった。その子供は、豊島龍一(冨田晋寛)。
一方、結婚詐欺で執行猶予になったばかりの岩崎怜子(石田えり)も、例の男女に声をかけられ、男と子どもと3人で暮らして欲しいと頼まれていたのだ。無論、怜子は断ったが、彼らが自身の余罪について知っていることが分かり、承諾せざるを得なかった。
こうして奇妙な“一家”のドラマが始まる…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1989年
  • 全話数 : 13話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 柳井満
  • ディレクター・監督 : 清弘誠、柳井満
  • 脚本 : 横田与志
  • 主題歌 : ある晴れた日に
  • 歌手 : 城之内ミサ

エピソードリスト

#1

#1

詐欺罪で刑務所暮らしをした辰也は、こずえからある提案を持ちかけられた。自動車修理工場と運転資金を提供するかわりに、身寄りのない少年の面倒をみてほしいというのだ。

#2

#2

謎の女性・こずえから指示されるまま、辰也、怜子、龍一の三人は修理工場で共同生活を始めたが、しっくりいかない。龍一が荷物を持って出て行く。

#3

#3

客が来ないので、修理工場は開店休業の状態だ。見かねた小学生の龍一は、駐車してある車のタイヤを片っ端からナイフで刺して歩いてしまう…。

#4

#4

辰也、怜子、龍一の三人が共同生活を始めて一ヶ月。謎の女性こずえが訪ねて来て、辰也と怜子に「パパ」「ママ」と呼び合うようにという。

#5

#5

辰也は、謎の男・岳次郎から報酬40万円で妙な仕事を頼まれた。裏口入学をあっせんしているある男に近づいて取引場所を聞き出し、警察に密告するのだという。

#6

#6

龍一が辰也の30万円を持って行方をくらました。保護したという連絡で、辰也は上野駅に駆け付ける。バックごと金を盗まれたとしょんぼりしている龍一。

#7

#7

金を盗もうと、龍一は教室を抜け出し、職員室へしのび込む。と、不審な男がロッカーをあさっている。龍一は男に体当たり!そこへ教師が現れ、取り押さえた。

#8

#8

辰也は、後輩たちが立ち退きを迫られ困っていると八郎から聞かされた。ある県会議員が地上げをもくろんでいるらしい。

#9

#9

辰也は、龍一の母親だと名乗る女性からホテルへ呼び出される。麻美というその女性は、十年前、龍一を孤児院の前に置き去りにしたと告白する。

#10

#10

若い女性が赤いスポーツカーで修理工場へ来た。赤いスポーツカーがひき逃げしたというニュースを聞いていた辰也は、犯人だと直感するが…。

#11

#11

辰也と怜子は、あるブローカーから一枚の絵をだまし取ってほしいと岳次郎に依頼される。報酬は1000万だという。怜子は乗り気だが、辰也は地道に働こうと怜子に言う。

#12

#12

辰也は中神というブローカーから一枚の名画をだまし取ってほしいと岳次郎に依頼される。ホテルのロビーで、辰也と怜子はニセ札を使い、絵を取り引きするふりをする。

#13

#13

ブローカーの中神から一枚の絵をだまし取った辰也は、依頼人の岳次郎に、帝国ホテルのロビーに報酬を持ってくるように電話する…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2