早乙女千春の添乗報告書5 萩・津和野湯けむりツアー殺人事件

出演

名取裕子、世良公則、小沢真珠、中島陽典、竹本孝之、山口祥行、前田つばさ、島田有里、鈴木ヒロミツ、なべおさみ、西川浩幸、沼田爆、蟹江敬三 ほか

  • 放送未定

17.4%の高視聴率を記録した名取裕子主演「早乙女千春の添乗報告書」シリーズ第5弾。今回は萩・津和野の観光名所を舞台に次々と起こる殺人事件を美人ツアーコンダクターの早乙女千春が鋭い推理で解決する。蟹江敬三をはじめ、世良公則、小沢真珠ら個性派の役者がゲスト出演している。

【ストーリー】
“萩・津和野デラックスツアー”の添乗をすることになった、美人ツアーコンダクター・早乙女千春(名取裕子)。はじめはこのツアーの添乗をしぶっていた千春だが、東京で開催されていた『萩焼・陶芸展』で出会った萩焼陶芸家・坂本和也(世良公則)に、千春はひとめ惚れ。その坂本が今回の萩・津和野デラックスツアーにて、ツアー客の応対もするということに、一変してこのツアーの添乗を引き受けることになった。どうやら今回の千春の恋の標的は坂本のようだ。果たしてこの恋の行方や如何に…。
しかしこの時千春には、今回のツアーにも事件を予感させる複雑な人間模様が隠されていることを知る由もなかったのである…。
千春のツアーは萩の名所・秋芳洞へ。今回のツアーには、大会社・室尾興産の御曹子・室尾元治(竹本孝之)ら3兄弟が添乗している。この三人と、三男・隆三(山口祥行)の元恋人・桐島香織(小沢真珠)の行動が妙だ。真っ暗な鍾乳洞の中へ進む、千春らデラックスツアーの観光客たち。そこで隆三が行方不明に。慌てる千春と須藤(蟹江敬三)。しかし、胸に弓矢を突き刺され、失血死した隆三が遺体で発見された。
遺体に驚愕する千春、須藤そしてツアー客達。大変なトラブルに巻き込まれてしまった千春のツアー。状況からも、ツアー客にこの事件の容疑がかけられてしまう。昔付き合っていた相手に対する、恋の因縁からという動機で怪しまれる香織。だが弓矢による殺人、そしてその弓矢に残された“陶の呪い”というメモから、15年前に起きていた、萩焼陶芸家殺人事件が浮かび上がる…。陶芸家・坂本の、過去に暗い影を抱えた、曰く有りげな雰囲気といい、謎が謎を呼ぶ“萩・津和野デラックスツアー”。
その後、待ち構えていた第2の殺人が!室尾3兄弟の長男・隆司(中島陽典)までも殺され、事件は連続殺人に!果たして、今回のツアーそして千春の推理はどうなるのか。見逃せない!

番組基本情報

  • 制作年 : 1997年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ホリプロ/TBS
  • プロデューサー : 森川真行、川島永次
  • ディレクター・監督 : 長尾啓司
  • 脚本 : いとう斗士八
TBS1 TBS2