早乙女千春の添乗報告書 金沢湯けむりツアー殺人事件

出演

名取裕子、美木良介、芳本美代子、田口浩正、及川以造、長谷川恒之、綿引勝彦、庄司永建、星野晶子、吉満涼太、蟹江敬三ほか

名取裕子主演の「早乙女千春の添乗報告書」シリーズ第1弾。美人ツアーコンダクターが、旅先で巻き起こる殺人事件の謎をコミカルに解き明かす展開が視聴者の好評を博し、20.1%という高視聴率を記録する。本作では、加賀百万石の城下町・金沢を舞台に巻き起こる連続殺人事件を、鋭い推理で解決する。また、このドラマは、事件の謎解きのほかに、訪れる土地の風景や食を楽しむこともできる。
名取は、結婚適齢期を過ぎた美人ツアコン・早乙女千春という天真爛漫な愛すべきキャラクターを好演。また、蟹江敬三が千春の上司・須藤を演じる。その他、美木良介、芳本美代子、田口浩正、綿引勝彦ら個性派俳優がゲスト出演している。

【ストーリー】
社長令嬢・早乙女千春(名取裕子)は、ツアーコンダクターをしながら“花”の独身生活を送っていた。
ある日、千春は休暇を取って、プライベート旅行に出かけようとしている矢先、金沢のツアーに同乗して欲しいという仕事の依頼が舞い込んできた。
最初は、行く気のない千春だったが、会社の前で出会った美男子・片倉祐輔(美木良介)がそのツアーに参加するということを聞いた途端、金沢に行くことにした。そんな時、「KTS冷却設備」という会社の3人の共同経営者のもとに送り主の名前がわからない、このツアーの招待状が送られてきていた。梶田修(及川以造)、武村宏(田口浩正)、杉山直樹(長谷川恒之)の3人のうち、杉山を除く、2人がこのツアーに参加した。
このツアーには、城之内薫(芳本美代子)という新人の研修も含まれていて、千春は自分の仕事とともに、彼女の面倒も見る羽目になってしまった。
金沢に向けてバスは出発した。途中に立ち寄ったサービスエリアで、千春は、集合場所からずっと梶田たちを尾行していた不審な男を発見した。
そんな中、ツアー客一行は、ホテルに着き、夕食の時間を迎えた。しかし、客のひとり、井上和枝(星野晶子)の姿がそこにはなかった。翌朝、和枝は無事発見された。しかしこの事件は、これから次々と起こる殺人事件の幕開けとなることに……。

番組基本情報

  • 制作年 : 1995年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ホリプロ/TBS
  • プロデューサー : 森川真行
  • ディレクター・監督 : 長尾啓司
  • 脚本 : いとう斗士八
TBS1 TBS2