なるようになるさ。(作・橋田壽賀子)

出演

舘ひろし、浅野温子、志田未来、安田章大、紺野まひる、泉ピン子 ほか

「渡る世間は鬼ばかり」で主婦層をはじめ圧倒的な支持を受けている稀代の脚本家・橋田壽賀子が16年ぶりに手がけた新作連続ドラマ。主演は、橋田作品が初となる舘ひろし、浅野温子。2人の共演は、映画「まだまだあぶない刑事」以来8年ぶりだったが、息の合った掛け合いでドラマを盛り上げた。共演は、志田未来、安田章大(関ジャニ∞)、紺野まひる、泉ピン子ほか。「自宅レストラン」を舞台に、“他人同士”が織り成す人間模様を、舘ひろしと浅野温子扮する夫婦を中心に描いた作品。縁もゆかりもない者同士が集まった“家族”はお互いを癒し、救うことができるのか?そして、他人同士は、強い絆で結ばれることが出来るのか?現代の家族のあり方を問うホームドラマである。主題歌は、指田郁也(さしだふみや)の「バラッド」。ソチ五輪金メダリストの羽生結弦選手がエキシビションで彼の楽曲を使用したこともあり、今、再度注目を浴びている。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 11話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 荒井光明
  • ディレクター・監督 : 吉田秋生、酒井聖博
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • 主題歌 : バラッド
  • 歌手 : 指田郁也

エピソードリスト

#1

#1

定年を控えた会社役員・長島大悟(舘ひろし)。息子たちが結婚・独立したことをきっかけに、妻・綾(浅野温子)から「自宅レストラン」をやってみたいと告白され…。

#2

#2

住み込みの内田陽子(志田未来)は、中津恵理(紺野まひる)と共に仕事に慣れようと努力し始める。しかし、大竹昇(安田章大)だけは、部屋に閉じこもったままで…。

#3

#3

恵理(紺野まひる)の友人・小田由美子(黒坂真美)が突然店を訪れた。恵理はDV夫に居場所を知られないかと警戒する。その夜、店に男の子が現れ…。

#4

#4

恵理(紺野まひる)の息子・誠(大西利空)も大悟(舘ひろし)と綾(浅野温子)のもとで暮らすことに。いきなり孫が出来たような形となり、誠の面倒をみる大悟だが…。

#5

#5

陽子(志田未来)が、じつは保護観察中の身であり、本名は「沢木みどり」だと判明する。そんな中、みどりの母・克子(有森也実)が店に現れ…。

#6

#6

大悟(舘ひろし)の不在中、みどり(志田未来)が克子(有森也実)に連れ戻されてしまった。大悟は綾(浅野温子)に「自分が克子を説得するつもりだった」と告げる。

#7

#7

綾(浅野温子)の店の評判は上々。そんな中、大悟(舘ひろし)が昇(安田章大)に広告の仕事を紹介したことを聞きつけた綾の姉・邦(泉ピン子)は…。

#8

#8

大悟(舘ひろし)は誠(大西利空)のため、誠の友達も誘ってドライブ旅行の計画を立てる。しかし、彼らの母・大木律子(雛形あきこ)に断られてしまい…。

#9

#9

孫の空(庄司龍成)と幸(曽我夏美)の面倒を見ることになった綾(浅野温子)は、長男・悟(池田努)の家を訪れる。しかし、甘やかされて育った孫たちに振り回され…。

#10

#10

昇(安田章大)のイラストが新聞広告に採用された。しかし、大悟(舘ひろし)は、昇の両親を怒らせるようなことになりはしないかと邦(泉ピン子)に相談する。

#11

#11

昇(安田章大)の父・茂(金田明夫)と母・元子(あめくみちこ)の思いを知った邦(泉ピン子)。一方、誠(大西利空)の前に、正夫(岡田義徳)がふたたび姿を現し…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2