松本清張特別企画「影の車」

出演

風間杜夫、原田美枝子、浅田美代子、片岡鶴太郎、石野真子、村田雄浩、友里千賀子、螢雪次朗、川俣しのぶ、大塚良重、山田一樹 ほか

  • 放送未定

松本清張原作。母を奪った男に6歳の子供が?!ごく平凡な会社員が、不倫相手の幼い息子に潜む殺意に恐怖を募らせる異色のサスペンスドラマ。善良で真面目な男が陥る甘い罠…。慎ましく几帳面な母親がやがて女に変わっていく様…。そして、大人には計り知れない子どもなりの思い。それは微笑ましくもあるが、時として本作のように残酷さを併せ持ってしまう…。演出は、堀川とんこう。出演は、風間杜夫、原田美枝子、浅田美代子、片岡鶴太郎ほか。

【ストーリー】
浜島幸雄(風間杜夫)は、どこにでもいる平凡で真面目なサラリーマン。子どもはいないが、妻・啓子(浅田美代子)と平和に暮らしていた。ある日幸雄は、会社帰りのバスの中で、中学生時代に密かに想いを寄せていた小磯泰子(原田美枝子)と出逢う。懐かしさと久方ぶりのときめきとで、幸雄は泰子にすっかり心を奪われてしまう。泰子は6歳になる息子・健一(山田一樹)と2人暮らし。夫とは5年前に死別していた。バス停がひとつ違いということもあり、幸雄は泰子と一緒に帰ることが多くなり、ほどなく彼女のアパートに立ち寄るようになる。しかし幸雄は、泰子との情事に気を取られ、いつの間にか健一の居場所を侵食していることに気付かなかった。泰子も女としての情熱に流されて、母親としての時間をもつ余裕が無くなっていた。やがて健一は…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2001年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 野添和子、大西明子
  • ディレクター・監督 : 堀川とんこう
  • 原作 : 松本清張
  • 脚本 : 橋本綾
TBS1 TBS2