赤い迷宮

出演

森下桂(現・森下涼子)、倉田てつを、八木小織、緒形幹太、岩本多代、小林哲子、坂上二郎、梅宮辰夫 ほか

  • 放送未定

1993年に“愛の劇場”枠で放送された大映テレビドラマ。
わけあって養女になった女性が、幾多の苦難を乗り越えて義兄への一途な愛を貫いていく姿を描くラブサスペンス。物語の中心となる養女・酒井妙子を森下桂、義兄・酒井史郎を倉田てつをが演じる。さらに史郎と妙子の父役を梅宮辰夫が演じ、妙子の恋のライバル・聖子の父役に坂上二郎が演じるなど、豪華俳優陣が脇を固めた。主題歌はダイアナ・ロスの「恋のプレリュード」。

番組基本情報

  • 制作年 : 1993年
  • 全話数 : 45話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 春日千春、荒川洋、山田護
  • ディレクター・監督 : 江崎実生、寺山彰男
  • 脚本 : 江連卓
  • 主題歌 : 恋のプレリュード
  • 歌手 : ダイアナ・ロス

エピソードリスト

#1 禁断のラブゲーム1

#1 禁断のラブゲーム1

酒井俊太朗(梅宮辰夫)・友恵(岩本多代)夫妻の養女の妙子(森下桂)が、聖和医療短大看護学科に合格した。

#2 禁断のラブゲーム2

#2 禁断のラブゲーム2

妙子(森下桂)の大学の合格祝いを口実に、聖子(八木小織)が妙子の家を訪問した。聖子は、昨年の学園祭で一目惚れした史朗(倉田てつを)に挨拶するのが目的だったのだ。

#3 禁断のラブゲーム3

#3 禁断のラブゲーム3

妙子(森下桂)と史朗(倉田てつを)が聖子(八木小織)のパーティーから帰ると、史朗の親友・信吾(緒形幹太)が史朗に妙子と交際したいと告げる。

#4 禁断のラブゲーム4

#4 禁断のラブゲーム4

妙子(森下桂)と友恵(岩本多代)は、入学準備の為、デパートに買い物に行った。その時、偶然聖子(八木小織)と昌代(小林哲子)が同じデパートに買い物に来ていた。

#5 禁断のラブゲーム5

#5 禁断のラブゲーム5

妙子(森下桂)と聖子(八木小織)の入学式の直後、主任教授・高石光雄(北村総一郎)が史朗(倉田てつを)の論文を学内誌に推薦すると承諾を求めてきた。

#6 あばかれた秘密愛1

#6 あばかれた秘密愛1

3年後の結婚を約束した史朗(倉田てつを)と妙子(森下桂)。妙子の変化を察知した友恵(岩本多代)は、俊太朗(梅宮辰夫)に「二人の結婚は認めない」と断言する。

#7 あばかれた秘密愛2

#7 あばかれた秘密愛2

4人で江ノ島に出かけた翌日、信吾(緒形幹太)は聖子(八木小織)を呼び出して史朗(倉田てつを)と妙子(森下桂)が恋人同志だと思うのは不適当だと諭した。

#8 あばかれた秘密愛3

#8 あばかれた秘密愛3

聖子(八木小織)と信吾(緒形幹太)に尾行されているとも知らず、史朗(倉田てつを)は妙子(森下桂)を大学近くの公園に呼び出し、妙子を抱きしめようとした。

#9 あばかれた秘密愛4

#9 あばかれた秘密愛4

信吾(緒形幹太)が、医局に戻ってきたが、出迎えた史朗(倉田てつを)に「妙子(森下桂)のことは、諦めていない」と言い、仕事以外は口をきこうとしない。

#10 あばかれた秘密愛5

#10 あばかれた秘密愛5

聖子(八木小織)は、妙子(森下桂)の実母・中村君子の経歴を知った。そして、妙子の鞄に中村君子による殺人事件の新聞記事のコピーを入れ、妙子の反応を窺っていた。

#11 兄よ、恋人よ1

#11 兄よ、恋人よ1

妙子(森下桂)は、実母に会う為、新宿を一人さまよっていた。偶然、史朗(倉田てつを)、聖子(八木小織)等に会った妙子は、史朗らの誘いを断り、青ざめた顔のまま帰宅。

#12 兄よ、恋人よ2

#12 兄よ、恋人よ2

妙子(森下桂)は、中村君子の醜態をことさらに見せた聖子(八木小織)を憎んだ。聖子がその場を立ち去った後、妙子は再び居酒屋に戻り、君子に話を聞いた。

#13 兄よ、恋人よ3

#13 兄よ、恋人よ3

俊太朗(梅宮辰夫)が、妙子(森下桂)らに妙子の実母・中村君子が13年前に起こした殺人事件について話をした。

#14 兄よ、恋人よ4

#14 兄よ、恋人よ4

妙子(森下桂)は、史朗(倉田てつを)に婚約を解消したい言う。史朗は説得するが、妙子の決意は変わらなかった。

#15 兄よ、恋人よ5

#15 兄よ、恋人よ5

史朗(倉田てつを)との別れを決めた妙子(森下桂)は、信吾(緒形幹太)のアパートへ行く。しかし、妙子の涙を見た信吾は、妙子の心は史朗にあると感じ、妙子を突き放す。

#16 酒井家の崩壊1

#16 酒井家の崩壊1

史朗(倉田てつを)が留学して1年が経った。看護実習に忙しい妙子(森下桂)を図書館に信吾(緒形幹太)が訪ねてきた。

#17 酒井家の崩壊2

#17 酒井家の崩壊2

史朗(倉田てつを)が留学を終えて帰国した。しかし、盛田家主催のパーティーに出席した史朗と友恵(岩本多代)は夕方になっても帰らない。

#18 酒井家の崩壊3

#18 酒井家の崩壊3

史朗(倉田てつを)と聖子(八木小織)の婚約をまとめる為、黒木章吾(赤塚真人)が酒井家に来た。息子と聖子との結婚を望まない俊太朗(梅宮辰夫)は、一歩も譲らない。

#19 酒井家の崩壊4

#19 酒井家の崩壊4

聖子(八木小織)との結婚を反対する俊太朗(梅宮辰夫)と史朗(倉田てつを)は真正面から対立、酒井家はまさに崩壊の危機を迎えていた。

#20 酒井家の崩壊5

#20 酒井家の崩壊5

妙子(森下桂)は、例の不良少女のホクロの位置から妹の亮子(笹峰愛)だと確信して病院に戻った。しかし、その少女は重度の肺化膿症と診断。危険な状態が続いていた。

#21 父と子と母の秘密1

#21 父と子と母の秘密1

妙子(森下桂)の妹・亮子(笹峰愛)の病状は、一進一退を繰り返していた。担当医に決まった史朗(倉田てつを)は連日徹夜で治療に当たり、妙子は泊り込んで看病を続けた。

#22 父と子と母の秘密2

#22 父と子と母の秘密2

妙子(森下桂)は、史朗(倉田てつを)の計らいで亮子(笹峰愛)の個別看護を担当することになった。病身の亮子を妙子は全力で看護する。

#23 父と子と母の秘密3

#23 父と子と母の秘密3

病院を抜け出した亮子(笹峰愛)は、入水自殺を図った。妙子(森下桂)は、赤いハンカチを腕に巻いて海に浮かぶ亮子を発見。海に飛び込み、亮子に姉妹の名乗りを上げた。

#24 父と子と母の秘密4

#24 父と子と母の秘密4

俊太朗(梅宮辰夫)は、史朗(倉田てつを)と聖子(八木小織)の結婚を白紙に戻して欲しいと盛田家に申し入れた。そして、史朗は聖子に全面的に謝罪する覚悟を決めた。

#25 父と子と母の秘密5

#25 父と子と母の秘密5

俊太朗(梅宮辰夫)の容体は、予断を許さない状態が続いていた。しかし、そんな中で俊太朗は、妙子(森下桂)に史朗(倉田てつを)の出生について語った。

#26 私は許さない1

#26 私は許さない1

史朗(倉田てつを)の子供の妊娠を理由に聖子(八木小織)は、結婚を強く史朗に迫った。苦悩する史朗は泥酔状態で帰宅し、友恵(岩本多代)に聖子の妊娠を告白する。

#27 私は許さない2

#27 私は許さない2

妙子(森下桂)は、俊太朗(梅宮辰夫)との約束を果たす為、史朗(倉田てつを)の実父・山本敏晴(石浜朗)に面会し、山本に俊太朗の死を伝えた。

#28 私は許さない3

#28 私は許さない3

亮子(笹峰愛)を見舞い来た信吾(緒形幹太)が、部屋から出てきて史朗(倉田てつを)に聖子(八木小織)との結婚を考え直すように言うが、史朗には返す言葉もない。

#29 私は許さない4

#29 私は許さない4

史朗(倉田てつを)の結婚の準備が進む中、黒木(赤塚真人)が突然に酒井家を訪れた。史朗の実父で殺人犯・山本(石浜朗)の報告書を友恵(岩本多代)にちらつかせる。

#30 私は許さない5

#30 私は許さない5

妙子(森下桂)と友恵(岩本多代)は、史朗(倉田てつを)を守り抜こうと決意。一方、昌代(小林哲子)は殺人犯・山本(石浜朗)に関する報告書を読んでしまう。

#31 愛は勝つか?!1

#31 愛は勝つか?!1

史朗(倉田てつを)の自殺未遂から1年が経った。しかし、史朗は意識不明のままだった。そんな折、史朗が聖和医科大学から除籍された。

#32 愛は勝つか?!2

#32 愛は勝つか?!2

俊太朗(梅宮辰夫)を殺害した犯人・長坂(田嶋基吉)は、裁判で死刑を求刑された。求刑に驚いた長坂が、俊太朗殺害を青木と名乗る男に依頼されたことを告白した。

#33 愛は勝つか?!3

#33 愛は勝つか?!3

黒木章吾(赤塚真人)がビルの屋上から転落死した。聖子(八木小織)は妙子(森下桂)が絡んでいると感じ、アルバイト先にまで手をまわす。

#34 愛は勝つか?!4

#34 愛は勝つか?!4

植物人間の状態が続く史朗(倉田てつを)の友人達が見舞いに訪れた。史朗は仲間の歌を聞き、かつてハイキングで湧き水を飲んだことを思い出し、喉を動かした。

#35 愛は勝つか?!5

#35 愛は勝つか?!5

妙子(森下桂)が史朗(倉田てつを)の看病を終えてアパートに戻った。そこに聖子(八木小織)が現れ、裏口入学は根拠がないことだと主張する。

#36 復讐のラブゲーム1

#36 復讐のラブゲーム1

帰宅途中の妙子(森下桂)が、後藤(桑原一人)という男に襲われた、廃ビルに連れ込まれ史朗(倉田てつを)を殺すと脅迫された。

#37 復讐のラブゲーム2

#37 復讐のラブゲーム2

意識を取り戻した妙子(森下桂)は、田所(松村雄基)の車で帰宅した。一方、聖子(八木小織)は昇平から紹介された田所との見合いを心待ちにしていた。

#38 復讐のラブゲーム3

#38 復讐のラブゲーム3

田所(松村雄基)と婚約した聖子(八木小織)は、妙子(森下桂)に「田所から手を引け」と迫る。しかし、妙子は承知しない。

#39 復讐のラブゲーム4

#39 復讐のラブゲーム4

妙子(森下桂)は、田所(松村雄基)とデートを重ねた。そんな妙子に聖子(八木小織)は、妙子の周囲の人を陥れようと決意する。

#40 復讐のラブゲーム5

#40 復讐のラブゲーム5

田所(松村雄基)の要求通り、盛田家で聖子(八木小織)と田所の婚約披露が、妙子(森下桂)同席のもとで行われた。

#41 愛の奇蹟1

#41 愛の奇蹟1

妙子(森下桂)は史朗(倉田てつを)を守るため、盛田家で働くことになった。一方、植物人間状態が続く史朗は、極秘で宗方耕平(宮崎達也)の病院へ転院した。

#42 愛の奇蹟2

#42 愛の奇蹟2

聖子(八木小織)は公一(夏夕介)を自宅に送った際、夫婦仲を知るために盗聴器を取りつけた。翌日、公一は妙子(森下桂)に真摯な政治家としてやり直すと誓う。

#43 愛の奇蹟3

#43 愛の奇蹟3

聖子(八木小織)を訪ねて山口勝治(森下哲夫)が盛田家に来たところ、昌代(小林哲子)から門前払いをされてしまった。

#44 愛の奇蹟4

#44 愛の奇蹟4

史朗(倉田てつを)の容体が急変した。妙子(森下桂)は盛田家を抜け出し、史朗が入院する病院へ向かった。そこで妙子は信吾(緒形幹太)から、ある依頼を受ける。

#45 愛の奇蹟5

#45 愛の奇蹟5

俊太朗(梅宮辰夫)の仏前で、妙子(森下桂)が暴漢に襲われた。なんとか難を逃れた妙子は、聖子(八木小織)と昇平(坂上二郎)の親子鑑定を信吾(緒形幹太)に依頼する。

さらに読み込む

TBS1 TBS2