橋田壽賀子ドラマ「おんなは一生懸命」

出演

泉ピン子、紺野美沙子、林美智子、赤木春恵、草笛光子、矢崎滋、浅田美代子、東てる美、渡辺寛二、坂本真吾、山崎智巳、大和田獏、橋爪淳、岡本信人、乙羽信子、三田村邦彦、岡本茉利、矢吹寿子、松原智恵子、茅島成美、丹波哲郎、西田敏行(友情出演)、杉村春子(友情出演)、藤岡琢也、森光子(特別出演) ほか

  • 放送未定

橋田壽賀子脚本・石井ふく子プロデュース。戦後の復興期に生まれた女性が、前向きに人生を一生懸命生きぬいた姿を描く人間ドラマ。22.9%の高視聴率を記録した。
主人公・神野桃(泉ピン子)が、逆境の中でくじけることなく、勇ましく人生の荒波を乗り越え、女優として演技賞を受賞するまでに成長していくまでを描く。父や義母への愛と憎しみ、姉妹愛、師弟愛、友情、恋愛、結婚…。時代と共にめまぐるしく移り変わる境遇の中、幾度となく桃に降りかかる試練、そして喜びを軸にドラマは展開していく。多彩なゲスト出演者も見どころのひとつ!

【ストーリー】
昭和27年春、神野桃(泉ピン子)は父・平吉(藤岡琢也)と母・静の長女として生まれた。平吉は旅回り役者でいつも留守、母は6ヶ月の娘・桃を抱えながら髪結いとして忙しく働いていた。その頃、平吉は巡業と嘘をつき、愛人・高子(林美智子)と過ごしていた。それを知った静は、妊娠した二人目の子供を産んで、夫・平吉を愛人・高子から取り戻そうと無理をし、子供とともに息を引き取った。
それから16年、昭和43年には2歳で実母・静と死別した桃も高校3年生になっていた。父・平吉はかつて愛人だった高子と再婚していた。桃は母・高子が大好きだったが、密かに実母ではないことを知っていた。桃は家計のために美容師になろうと決意したのだが、平吉が猛反対。父を説得してもらおうと、祖母・はつ(赤木春恵)を訪ねた桃は、実母が髪結いだったことを知る。そしてかつて母が働いていた美容院を訪ね、女主人・登世(森光子)とかつての芸者・君子(草笛光子)から、出生の秘密を聞かされた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1987年
  • 全話数 : 25話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 井下靖央
  • 原作 : 橋田壽賀子
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • その他 : ※藤岡琢也の「琢」は正式には、「豕」に点が付きます。システムの都合上「琢」となっております。
TBS1 TBS2