自治会長糸井緋芽子 社宅の事件簿2

出演

泉ピン子、高田純次、佐野泰臣、大久保綾乃、柴田理恵、伊藤俊人、佐々木勝彦、銀粉蝶、大河内浩、松浦佐知子、伊藤幸純、木村翠、氏家聡子、栗田よう子、鈴木晧深、村木仁、冨樫真、古尾谷雅人、池田幹、清水ひとみ、永松恵子、市村直孝、後藤康夫、松山尚子、菅野達也、井上克一、右田昌万、菊原祐太朗、金剛地武志 ほか

  • 放送未定

17.5%の高視聴率を記録した泉ピン子主演の「自治会長糸井緋芽子」シリーズの第2弾。憧れのマイホーム目指して徹底的な「節約」の日々を送る中、社宅内で2件の殺人事件が発生。さらに今回は夫が犯人扱い?!ドケチ節約夫婦役の泉ピン子と高田純次がリアリティあふれる絶妙なコンビネーションを見せる。

【ストーリー】
緋芽子(泉ピン子)の夫で商社勤務の章太郎(高田純次)が本社から支社に転勤になった。社宅の自治会長を務めてきた緋芽子は、重責から解放されほっと一息。だが、新しい社宅に入居して間もなく支社長・早乙女(佐々木勝彦)が何者かに撲殺された。深大寺刑事(古尾谷雅人)たちが支社や社宅の聞き込みに走るが、捜査は難航する。そんな中、早乙女の妻で社宅の自治会長だった貴子(銀粉蝶)も社宅を出ることになり、引っ越して来たばかりの緋芽子が新自治会長に選ばれ、またまた自治会長としての苦労が始まる。
一方、社内相談室で働く章太郎は、早乙女の愛人・怜奈(冨樫真)から不倫の悩みを相談される。その後、章太郎の上司・工藤(大河内浩)が殺され、何かにつけて工藤に不満を持っていた章太郎が容疑者として警察に連行されてしまった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2002年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ザ・ワークス/TBS
  • プロデューサー : 布施等
  • ディレクター・監督 : 長谷川康
  • 脚本 : 深沢正樹
TBS1 TBS2