金田一耕助シリーズ「殺人鬼」

出演

古谷一行、藤真利子、清水紘治、笹野高史、星由里子、ハナ肇 ほか

  • 放送未定

おなじみ、古谷一行扮する名探偵・金田一耕助が鋭い推理で事件に挑む大人気・金田一耕助シリーズ!「殺人鬼」では、金田一が男女の愛憎に絡んで起きた連続殺人事件の謎を追う。金田一と共に事件を追う等々力警部役にハナ肇、その他藤真利子、星由里子ら豪華キャスト陣も話題になった。

【ストーリー】
あるお化け屋敷で殺人事件が発生した。殺されたのは闇ブローカーで、大金を盗られており金目当ての犯行と判断される。捜査を担当する等々力警部(ハナ肇)は、お化け屋敷の係員の男が怪しいとにらみ取り調べを始めるが、私立探偵・金田一耕助(古谷一行)はどうも腑に落ちない。耕助はお化け屋敷に近い学者宅で留守番を依頼されている事もあり、事件には強い興味を持っていた。
ある夜、耕助は道ばたで亀井加奈子(藤真利子)に「夜道が恐ろしいので家まで送って欲しい」と声を掛けられる。彼女を送る途中で、二人は帽子を深くかぶりサングラスとマスクをつけた片足の男とすれ違った。男の姿に異様におびえる加奈子に耕助は不信を抱き、また義足の音を響かせる男の足音が強く印象に残った。この片足の男は亀井淳吉(笹野高史)といい、加奈子とは式をあげただけの夫で、戦争に行ったまま行方が分からなくなっていた。その後、加奈子は賀川達也(清水紘治)と知り合い、今は一緒に暮らしているのだが、最近になって淳吉が姿を現し復縁を迫り脅されていた。さらに賀川には、ある学園の理事長を務める妻・梅子(星由里子)がおり、梅子も加奈子と達也が分かれることを望んでいるという複雑な関係が続いていた。
やがてまた、お化け屋敷で第二の殺人事件が起きた。闇ブローカーが金目当てに同じ手口で殺されたのだ。そして今度は、片足だけの義足の足音を聞いたという有力な証言が上がった。警察は淳吉を容疑者とみて捜査を進めるが、耕助には何か疑問が残る。そして、とうとう第三の殺人が発生する。達也が殺され、加奈子もケガを負わされるという事件が起こり、またもや片足の義足の足音が聞こえたという…、耕助の鋭い推理が何かをひらめいた!

番組基本情報

  • 制作年 : 1988年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 鶴間和夫(東阪企画)
  • ディレクター・監督 : 藤井克彦
  • 原作 : 横溝正史「殺人鬼」
  • 脚本 : 岡本克巳
  • その他 : ※清水紘治の「紘」は正式には、「糸へんに宏」です。システムの都合上「紘」となっております。
TBS1 TBS2