金田一耕助シリーズ「不死蝶」

出演

古谷一行、有森也実、佐倉しおり、内田朝雄、矢崎滋、宮下順子 ほか

  • 放送未定

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの単発ドラマ版第7作「不死蝶」。23年前、かなわぬ恋の末に古井戸へ身を投げた女性は生きていた!? そして、その真相を探ろうとする金田一の前で次々と殺人事件が発生する。それぞれの事件の関連性は!?テレビドラマ版・金田一耕助シリーズの主役はやはりこの人!古谷扮する金田一の鋭い推理が冴える!

【ストーリー】
金田一耕助(古谷一行)は、矢部杢衛(内田朝雄)と名乗る人物から事件の調査を依頼され、信州・射水に向かう。この地には、矢部家と玉造家の2つの名家があるが、両家はかねてより折り合いが悪かった。だが23年前、杢衛の長男と玉造家の娘・朋子が駆け落ちをしようとし、その騒ぎによって、朋子が古井戸に飛び込み自殺をしてしまう事件が起こった。彼女の遺体は未だ見つかっておらず、自らを蝶に例え、死後復活するという意味の遺書のみが残された。
耕助が射水に着くと、富豪の後継者・鮎川マリ(有森也実)とその母・君江(有森也実・2役)の歓迎パーティーが行われていた。杢衛は、実は朋子が生き延びており、それが君江ではないかと疑っていた。それで23年前の事件の真相を探るべく、金田一に捜査を依頼したのだった。ところがパーティーの最中、君江が行方不明に。そして君江を探しに出た杢衛が遺体で発見される…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1988年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 大下晴義、樋口祐三(企画)
  • ディレクター・監督 : 西村昭五郎
  • 原作 : 横溝正史
  • 脚本 : 江連卓
TBS1 TBS2