財務捜査官 雨宮瑠璃子3

出演

浅野ゆう子、柳葉敏郎、梨本健次郎、津田寛治、伊藤正之、海老原敬介、萩原流行、西川忠志、久ヶ沢徹、樋渡真司、大塚良重、大沢さやか、川村亜紀、井上彩名、坂東美佳、大西耕治、黒田耕平、田村泰二郎、本多力、三上ユリエ、沢本ゆきみ、てるやひろし、田中慎一郎、尾藤イサオ、伊武雅刀 ほか

  • 今月放送
  • HD

浅野ゆう子と柳葉敏郎のコンビが活躍する、人気シリーズの第3弾。
雨宮瑠璃子(浅野)は、銀行のOL出身の警視庁財務捜査官。容疑者から押収した財務書類の山から金銭の流れを解明するプロフェッショナルだ。村上徳郎(柳葉)は、捜査一課の型破りな刑事。大きなメガネにダサい衣装、ファッションセンス・ゼロの瑠璃子と、キャバクラの常連でホステスたちにも人気の村上。性格もライフスタイルも全く違う二人が、衝突しながら難事件に挑む。セクハラすれすれの言動で瑠璃子のひんしゅくを買う村上だが、瑠璃子も負けてはいない。事件を追う謎解きの興味と共に、浅野と柳葉のテンポのよいコミカルな演技から目が離せない。
二人が別々に捜査を進めていた事件が一つにつながる時、新たな謎の扉が開く。瑠璃子が膨大な帳簿の中から発見した事件解決の糸口とは? 村上の抜群の行動力が犯人を追い詰める!

【ストーリー】
警視庁財務捜査官・雨宮瑠璃子(浅野ゆう子)は、大手ディスカウントショップ「アレキサンダー」の粉飾決算疑惑の捜査を進めていた。ショップの社長・戸川鉄男(尾藤イサオ)の強引な経営が世間の非難を浴び、新店舗建設を巡って反対運動が起きていた。
一方、捜査一課の刑事・村上徳郎(柳葉敏郎)は、馴染みのキャバクラ嬢・宮下典子(坂東美佳)が殺されたとの知らせを受け、現場へ急行する。典子が毒を盛られたことが判明し、本人の部屋からは出所不明の三千万円の現金が発見された。警察は金銭絡みの殺人事件であると判断し、金の流れを解明するスペシャリストである瑠璃子も捜査に合流する。
村上は、典子に入れあげていた佐々木継男(西川忠志)が、金を貢いでいたという証言を入手する。継男はビル経営会社の大手・佐々木ビルの社長・佐々木隆蔵(清水紘治)の跡取り息子である。
継男は殺害を否定するが、瑠璃子は継男が金を横領していた事実を発見し、殺人事件に関わりがあるのではないかと推理する。
やがて、粉飾決算事件と典子殺害事件の意外な接点が明らかになる。土地の売買を巡って、戸川と佐々木が対立していたのだ。戸川は佐々木を激しく非難する。佐々木はいわれのない戸川の中傷に、戸惑いを隠せない。
瑠璃子が発した言葉がヒントになり、村上は継男と戸川の一人娘・ひかり(大沢さやか)が、かつて恋仲だったことを突き止める。しかし、戸川に猛反対され、二人は別れた。その後継男は父親の勧めで、銀行頭取の娘・妙子(井上彩名)と結婚した。
ところが継男とひかりの関係は続き、妙子は二人を憎んでいた。ふしぎなことにひかりと妙子は二年前、ほぼ同時に行方不明になっていた。殺された典子は三人の隠された事実を知り、継男を脅迫していたようだ。
典子殺害の犯人は誰か? 失踪した二人はどこへ消えたのか? 謎が謎をよび事件解決の糸口がつかめない。瑠璃子は押収した帳簿の山を丹念に調べ、重大な事実を発見するが……。

番組基本情報

  • 制作年 : 2007年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ファイン/TBS
  • プロデューサー : 森川真行
  • ディレクター・監督 : 伊藤寿浩
  • 脚本 : 石原武龍
  • その他 : ※清水紘治の「紘」は正式には、「糸へんに宏」です。システムの都合上「紘」となっております。

TBSチャンネル1

今月 2/6(水)午後0:00〜午後1:40

2019年2月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3
2019年3月
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 2/6(水) 午後0:00〜午後1:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2