上条麗子の事件推理5〜函館・洞爺湖・白老・札幌〜流れ質屋の罠・心の家を求めて

出演

眞野あずさ、赤井英和、阿知波悟美、須藤温子、木村元、加藤貴子、天宮良、倉田てつを、鈴木ヒロミツ、若林豪、石橋蓮司 ほか

  • 今月放送
  • HD

眞野あずさ主演「上条麗子」シリーズ第5弾。今回は赤井英和演じる宝田銀平が、麗子の新しいパートナーになる。大阪で質屋をやっていたという一癖ある男・銀平は、麗子とどんな名コンビぶりを見せてくれるのか? 麗子は、ある不動産会社からの依頼を受け、大阪から若い恋人を追ってきた元質屋・銀平を伴い北海道へ向うことに。依頼内容は、極秘の不正経理捜査だという。社内で横領行為があると、匿名の告発があったのだ。さっそく調査に乗り出す麗子だが、そんな矢先、会社関係者が他殺体で発見される…。

【ストーリー】
上条麗子(眞野あずさ)はクライアントからの依頼で、北海道へ出張することに。運転手を頼んでいた風間望(須藤温子)がバイクの事故で怪我をしてしまい、その代わりに望の母・風間文江(阿知波悟美)の弟で、元質屋の宝田銀平(赤井英和)が出張に同行することに。クライアントである「三島不動産」社長・三島岳彦(石橋蓮司)から、監査ではなく、グループ会社内での横領の調査の依頼を引き受ける麗子。招待された懇親会で、麗子は三島の年の離れた妻・カオル(加藤貴子)を紹介される。そこへ、岡田ファームという牧場を経営する岡田司郎(倉田てつを)が現れ、三島社長に「カオルを横取りした手切れ金を払え」と迫り、場内は騒然とする。その後、麗子は、知らぬ間にバックに入れられていたメモに書かれた時間に、指定されたスナックに行ってみるが、誰もやって来ない。
一方、銀平は、千歳空港で見かけた流しの質屋・ジョージ鈴木の行方を追っていた。自分が貢いで逃げられた女がジョージと取引をしているようなのだ。翌朝、三島不動産の女子事務員が、何者かに撲殺され、死体で発見される。関連企業の「秋元工務店」を訪れた麗子は、調査を続けるうちに、社長の秋元健次(鈴木ヒロミツ)が岡田ファームの土地を購入し、転売していることを知る。

番組基本情報

  • 制作年 : 2006年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TSP/TBS
  • プロデューサー : 齋藤頼照、山田大作
  • ディレクター・監督 : 鷹森立一
  • 脚本 : 外村朋子
  • その他 : ※プロデューサー・齋藤頼照の「藤」「頼」は正式には旧字体です。システムの都合上「藤」「頼」となっております。

TBSチャンネル1

今月 10/11(金)午後0:00〜午後1:40

2019年10月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2019年11月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 10/11(金) 午後0:00〜午後1:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2