釣り刑事〜竿に掛かった大悪党!!〜

出演

中村梅雀、益戸育江、石川梨華、中本賢、布川敏和、菊池健一郎、高松あい、中村圭太、寿大聡、山上賢治、伏見哲夫、成島有騎、松風雅也、樋浦勉、西田健、美木良介、村田雄浩 ほか

  • 放送未定

中村梅雀主演「釣り刑事」シリーズ第1弾。釣り好きの元刑事・鈴木五右衛門が難事件を解決する。初共演の中村梅雀と相棒役の村田雄浩が演じるおやじ二人の友情は、コミカルな味わいを含み微笑ましい。時に対立する二人をしっかり結びつける後輩刑事役の石川梨華も魅力的。さわやかな奥多摩を舞台にのびのびと鈴木五右衛門を演じる中村。撮影の合間に挑戦した渓流釣りで、ニジマスが釣れたと喜ぶ。笑顔の似合う五右衛門だが、悪に向ける眼差しは厳しい。この新キャラクターを中村が意欲的に演じた。

【ストーリー】
元警視庁刑事の鈴木五右衛門(中村梅雀)は、二年前にある殺人事件の捜査を巡って上司と対立し、辞表をたたきつけた。その後は妻で元看護師の牧恵(益戸育江)と共に奥多摩に移り住み、二人でペンションを経営している。殺伐とした捜査現場を離れて自然を満喫し、五右衛門は仲間と共に釣り糸を垂れる日々を楽しんでいる。そんなある日、渓流釣りをしていた宿泊客・若林直秀(中村圭太)が吊り橋から転落して死んだ。五右衛門の元同僚・八重樫(村田雄浩)と後輩刑事・城下(石川梨華)が捜査にあたる。翌日、同じ山中でゴシップ記者・平田守(菊池健一郎)の絞殺死体が発見され、若林が容疑者として浮かぶのだが…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2010年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : G・カンパニー/TBS
  • プロデューサー : 見留多佳城、神崎良
  • ディレクター・監督 : 皆川智之
  • 脚本 : 入江信吾
TBS1 TBS2