山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ7「小野小町殺人事件」

出演

船越英一郎、山村紅葉、前田亜季、雛形あきこ、黄川田将也、高野志穂、西田健、今井朋彦、佐々木崇雄、勝野洋 ほか

  • 今月放送
  • HD

船越英一郎主演「狩矢警部シリーズ」第7弾。クレオパトラ、楊貴妃とならぶ世界三大美女の一人、小野小町の悲恋が殺人事件を呼ぶ。かつて小野小町に求愛した深草少将が、小町から百夜通えば愛を受け入れると言われ、九十九夜通ったところで、高熱に見舞われ命を落としたという悲しい伝説がある。そんな悲恋の二人のように愛し合う現代の若い男女が、殺人事件に巻き込まれる。男女とは画家の深作将治(佐々木崇雄)とその恋人、麻知子(高野志穂)。一年前に狩矢警部が関わった事件で逮捕され服役した深作が、出所直後に何者かに殺された。難事件に狩矢警部が挑む。

【ストーリー】
京都府警の狩矢荘助(船越英一郎)は妻・澄江(山村紅葉)と共に、澄江の恩師である紀野高光教授(勝野洋)の出版記念パーティーに出席する。IT企業の社長・立木雅人(加藤大祐)が挨拶に立ち、小野小町の顔を描いた国宝級の幻の絵画が発見されたことと、近くオープンするその企業の美術館で絵が公開されることが発表された。その時、狩矢の携帯電話が鳴り、殺人事件発生の知らせが届く。
現場で被害者の顔を見て狩矢は驚いた。男が1年前に狩矢が関わった事件で逮捕され服役して、刑務所から出所したばかりの画家・深作将治(佐々木崇雄)だったからだ。深作の婚約者・小川麻知子(高野志穂)は恋人の変わり果てた姿に泣き崩れた。狩矢班の皆川悠子(雛形あきこ)、橋口健太(黄川田将也)たちが捜査を開始する。

番組基本情報

  • 制作年 : 2009年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東映/TBS
  • プロデューサー : 金丸哲也、横塚孝弘
  • ディレクター・監督 : 藤岡浩二郎
  • 原作 : 山村美紗
  • 脚本 : 清本由紀

TBSチャンネル1

今月 11/15(木)午後3:00〜午後4:40

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/15(木) 午後3:00〜午後4:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2