山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ2「京都弓道殺人事件」

出演

船越英一郎、山村紅葉、前田亜季、雛形あきこ、松永博史、石田太郎、南雲勝郎、渋谷天外、遊井亮子、東根作寿英、長門裕之、三島ゆり子、エド山口、中山忍 島田楊子 ほか

  • 今月放送
  • HD

船越英一郎主演「狩矢警部シリーズ」第2弾。弓道の試合に出場する娘の応援に駆け付けた狩矢は、そこで殺人事件に遭遇する。娘が学ぶ大学の助教授が矢で射抜かれて即死。容疑者も同じ大学の講師だった。狩矢と部下・皆川悠子(雛形あきこ)が捜査を担当する。犯罪を憎み結論を急ごうとする悠子。友人が冤罪で自殺した悲しい過去を持つ狩矢。二人は時にぶつかりながらも、事件の真相に迫る。

【ストーリー】
京都府警の敏腕刑事・狩矢荘助(船越英一郎)は、妻の澄江(山村紅葉)と共に、弓道の試合に出場する娘の和美(前田亜季)を応援に出かけ、殺人事件に遭遇する。
殺されたのは、和美が学ぶミッション系大学の助教授・坪井絵梨(遊井亮子)。同じ大学の講師・宮本まゆみ(中山忍)が重要参考人として、取調べを受ける。絵梨とまゆみは決勝戦を戦い、絵梨が優勝したが、その表彰式の途中、何者かが放った矢が絵梨の心臓を射抜いた。絵梨は即死、犯人は相当な腕前だ。矢が飛んできた方角から、まゆみの弓の弦が発見された。
狩矢の部下・皆川悠子(雛形あきこ)は、絵梨に劣等感を持っていたまゆみの犯行に違いないと主張するが、狩矢には疑問が残る。狩矢と悠子は大学の学長・坂入よし江(島田楊子)から事情を聞く。信仰が厚く、誰からも信頼されているよし江は、事件が起きたことを悲しみ、まゆみと絵梨には高橋亮(東根作寿英)という共通の友人がいたことを明かす。亮は弓道の有段者で、絵梨を殺すことの出来る実力があった。医者になると期待されていた亮だがその道を外れ、今は京野菜を作る農園で働いている。狩矢は農園の主・石橋耕太郎(長門裕之)から農業にかける亮の熱意を聞く。だがその亮も、自宅アパートで何者かに毒を盛られて殺される。

番組基本情報

  • 制作年 : 2006年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東映/TBS
  • プロデューサー : 金丸哲也、横塚孝弘
  • ディレクター・監督 : 藤岡浩二郎
  • 原作 : 山村美紗
  • 脚本 : 瀧川晃代

TBSチャンネル1

今月 11/7(水)午後3:00〜午後4:40

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/7(水) 午後3:00〜午後4:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2