金田一耕助シリーズ「悪魔が来りて笛を吹く」

出演

古谷一行、西村知美、石黒賢、石濱朗、金沢碧、清水章吾、根上淳、立川三貴、鷲尾真知子、ハナ肇 ほか

  • 放送未定

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの単発ドラマ版第14作。「悪魔が来りて笛を吹く」は斜陽貴族・椿家に起きる血への呪いと憎しみの復讐劇。全編に流れるフルートの旋律にのって、ドラマが展開していく。悪魔が吹く異様なフルートの音色を背景に、椿家に起こる連続殺人事件…。血塗られた復讐劇に名探偵・金田一耕助が挑む!

【ストーリー】
元子爵・椿英輔(石濱朗)の死体が信州・霧ヶ峰で発見された。彼は宝石店「天銀堂」で起きた毒殺事件の容疑者として警察の事情聴取を受けていた。アリバイが成立し釈放されたのだが、数日前に突然失踪していたのだ。英輔の死に納得いかない娘・美禰子(西村知美)は金田一耕助(古谷一行)に捜査を依頼する。
金田一は椿家を訪れた夜、英輔の金のフルートで彼の遺作『悪魔が来りて笛を吹く』を演奏する仮面の男を目撃する。翌日、美禰子の叔父・玉虫公丸(根上淳)が密室で殺された。現場では、屋敷内を捜索していた警官たちによって、フルートケースから「天銀堂」で盗まれた宝石も発見。金田一と美禰子は、英輔の足取りを確認するため、彼が事件当時にいたとされる神戸市の須磨に向かう。

番組基本情報

  • 制作年 : 1992年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 堀貞雄、浜井誠
  • ディレクター・監督 : 藤井克彦
  • 原作 : 横溝正史
  • 脚本 : 江連卓
  • その他 : ※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。
TBS1 TBS2