金田一耕助シリーズ「八つ墓村」

出演

古谷一行、夏木マリ、鶴見辰吾、浅田美代子、ジョニー大倉、高橋芙美子、北城真記子、小沢幹子、浜村純、戸浦六宏、田中公行、ハナ肇 ほか

  • 放送未定

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの単発ドラマ版第13作。横溝正史の代表作「八つ墓村」は、岡山県の山奥“八つ墓村”で起こる“たたり”に名を借りた悲しい殺人劇に、“怨念”と“愛”を交錯させながら描いたもの。村を訪れた金田一は、殺人事件の現場に見え隠れする謎の鎧武者を追う。

【ストーリー】
昭和28年。寺田辰弥(鶴見辰吾)は、差出人不明の手紙を受け取る。「八つ墓村へ帰って来れば、村は血の海と化すだろう…」という意味不明の文面だった。やがて辰弥は私立探偵・金田一耕助(古谷一行)から、自分が岡山県八つ墓村の当主・多治見家の後継者だと知らされる。辰弥は金田一と共に八つ墓村に向かい、その途中、村に伝わる“落人伝説”と“たたり”の話を聞く。しかし兄・久弥は、辰弥に多治見家の家督を譲った直後に毒殺されてしまう。辰弥は、姉の春代(浅田美代子)から自分の出生の秘密を聞き出し、さらに父・多治見要蔵(ジョニー大倉)が26年前に村人32人を殺害し、その後行方不明になっている事実を知る…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1991年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東阪企画/TBS
  • プロデューサー : 細井保伯、酒井実、浜井誠
  • ディレクター・監督 : 関本郁夫
  • 原作 : 横溝正史
  • 脚本 : 関本郁夫、新津康子
TBS1 TBS2