新参者

出演

阿部寛、黒木メイサ、向井理、溝端淳平、木村祐一、泉谷しげる、笹野高史、原田美枝子、三浦友和 ほか 【スペシャルキャスト】草刈民代、市原悦子、香川照之、杏、夏川結衣、石黒英雄、寺島進、倍賞美津子、柴本幸、大倉孝二、紺野まひる、宮地真緒、前川清、恵俊彰、原田芳雄、綾戸智恵、谷原章介、柏原収史、峰竜太、吉井怜、マイコ、早乙女太一、速水もこみち ほか

  • 放送未定

東野圭吾の本格ミステリーを阿部寛主演でドラマ化! 原作の「新参者」(講談社刊)は、東野圭吾が10年以上に渡ってその成長を描き続け、ファンの中では絶大な人気を誇る“加賀恭一郎シリーズ”の8作目。日本橋署に赴任してきた“新参者”の加賀刑事が人形町を舞台に殺人事件に挑む。彼の捜査線上に浮かんだ容疑者は、なんと人形町商店街の人々全員!? 容疑者を突き止めるべく、加賀は街の“新参者”として複雑に入り組んだ商店街の人間関係を解き明かしていく。そして、最後に浮かび上がった真犯人とは…!? ミステリーとしてのハラハラ感と、人の心の奥底に突き刺さるヒューマンドラマとしての温かさ。この相反する二つの要素を、阿部寛が絶妙のコントラストで引き出していく。
阿部寛、黒木メイサ、溝端淳平らレギュラー陣のほか木村祐一、泉谷しげる、笹野高史、原田美枝子、三浦友和ら豪華俳優陣が脇を固める。また、杏、市原悦子、香川照之、草刈民代、寺島進、夏川結衣、倍賞美津子、速水もこみち、原田芳雄ら多彩なゲスト出演者たちもこのドラマに一層の深みを与える。

番組基本情報

  • 制作年 : 2010年
  • 全話数 : 10話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 伊與田英徳、中井芳彦
  • ディレクター・監督 : 山室大輔、平野俊一、韓哲、石井康晴
  • 原作 : 東野圭吾
  • 脚本 : 牧野圭祐、真野勝成
  • 主題歌 : 街物語
  • 歌手 : 山下達郎

エピソードリスト

#1 第一章 煎餅屋の娘

#1 第一章 煎餅屋の娘

人形町にある日本橋署に赴任した刑事・加賀(阿部寛)。ある日、この街に住む三井峯子(原田美枝子)が殺害され、捜査線上に保険会社勤務の田倉(香川照之)が浮上する。

#2 第二章 料亭の小僧

#2 第二章 料亭の小僧

遺留品を調べるうち、加賀(阿部寛)は料亭「まつ矢」に行き当たった。加賀は主人の枝川泰治(寺島進)、女将の頼子(夏川結衣)らを松宮(溝端淳平)と共に捜査する。

#3 第三章 瀬戸物屋の嫁

#3 第三章 瀬戸物屋の嫁

殺害される直前に峯子(原田美枝子)が送ったメールは瀬戸物屋の麻紀(柴本幸)宛てだった。加賀(阿部寛)は麻紀と姑・鈴江(倍賞美津子)らの周辺を調べるが…。

#4 第四章 時計屋の犬

#4 第四章 時計屋の犬

峯子(原田美枝子)が書き遺したメールに、小舟町で時計店を営む寺田(原田芳雄)と思われる人物が。加賀(阿部寛)は松宮(溝端淳平)と聞き込みを開始する。

#5 第五章 洋菓子屋の店員

#5 第五章 洋菓子屋の店員

洋菓子店の店員・美雪(紺野まひる)は峯子(原田美枝子)が店を利用していたことを覚えていた。峯子とはただの店員と客だというが、加賀(阿部寛)にはどうも引っかかる。

#6 第六章 翻訳家の友

#6 第六章 翻訳家の友

峯子(原田美枝子)の第一発見者となってしまった親友・多美子(草刈民代)。恋人のコウジ(谷原章介)が待ち合わせの日時を変更したからと知った加賀(阿部寛)は…。

#7 第七章 刑事の息子

#7 第七章 刑事の息子

生前、夫の清瀬(三浦友和)の浮気を疑っていた峯子(原田美枝子)。加賀(阿部寛)は清瀬の息子・弘毅(向井理)から父親の女性関係を探るが否定されてしまう。

#8 第八章 清掃会社の社長

#8 第八章 清掃会社の社長

峯子(原田美枝子)の事件の最重要人物として、清瀬(三浦友和)と祐理(マイコ)が徹底的にマークされるように。そんな中、加賀(阿部寛)は弘毅(向井理)を訪ねる。

#9 第九章 民芸品店の客

#9 第九章 民芸品店の客

清瀬(三浦友和)を調べるうち、岸田(笹野高史)の息子・克哉(速水もこみち)の行動にも曖昧な点が出てきた。加賀(阿部寛)は弘毅(向井理)から克哉に関する情報を聞き出し…。

#10 最終章 人形町の刑事

#10 最終章 人形町の刑事

事件の重要参考人として、加賀(阿部寛)は清瀬(三浦友和)に同行を求め、同時に克哉(速水もこみち)も署に呼ばれる。そして、ついに事件の真相が明らかに…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2