大型時代劇特別企画「坂本龍馬」

出演

真田広之、十朱幸代、松方弘樹、名取裕子、三浦友和、かたせ梨乃、勝野洋、野村真美、美木良介、財前直見、篠田三郎、浅茅陽子、竹中直人、井上純一、山本陽一、若林豪、中条きよし、滝田栄、若山富三郎 ほか 【ナレーター】渡辺謙

  • 放送未定

真田広之が坂本龍馬を演じた大型時代劇「坂本龍馬」を放送。物語は、龍馬が江戸での剣術修行中に起こった黒船来航騒動の時期から始まる。桂小五郎との出会いと勝海舟への私淑、海軍伝習所を経て海援隊結成したのちに薩長連合成立に奔走する龍馬。やがて大政奉還へと進む幕末の時代の流れに乗り、夢を追いかけて青春をひた走った龍馬の生涯を壮大なスケールで描く。

幕末。浦賀沖に四隻の黒船が現れ、江戸市中が騒然としているころ、坂本龍馬(真田広之)は浦賀水道の崖の上から軍艦隊を目の当たりにしていた。龍馬の体内を今まで経験したことのない衝撃が駆け抜けていった。同郷の友・半平太(三浦友和)からは、今こそ尊皇攘夷のために行動すべきだと説得されるが、「土佐が外国に一番近いところだ」と、はっきりしない理由で江戸を後にし、土佐へ向かう。やがて、武市を中心にして、勤皇倒幕を目指す“土佐勤皇党”が結成された。中岡慎太郎(美木良介)ともに血判を押す龍馬。しかし、龍馬には一人の重職を殺したからといって、日本の情勢が変わるとは思えなかった。その目は、桂浜から太平洋、その向こうに存在するであろう諸外国を見つめていた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1989年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 東映/TBS
  • プロデューサー : 厨子稔雄、中山正久、浜井誠
  • ディレクター・監督 : 中島貞夫
  • 原作 : (企画)杉本直幸、清水敬三
  • 脚本 : 中島貞夫、志村正浩、大津一郎、桂木薫
TBS1 TBS2