西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「南紀白浜殺人ルート」

出演

渡瀬恒彦、金子賢、一色紗英、堤大二郎、前田吟、小野ヤスシ、中西良太、三田村周三、古川理科、山田アキラ、鶴田忍、出光元、清水章吾、木村栄、伊東四朗 ほか

  • 今月放送
  • HD

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第25弾。東京下町の小さな工場の経営者が殺された。経営者は大掛かりな詐欺事件の被害者でもあり、独自に事件を調べているうち、核心に迫りすぎて殺害されたらしい。警察は詐欺事件の首謀者に注目して捜査を進めるが、関係者にはアリバイがあり、犯人は分からない。だが、しばらくして事件が動いた。関係者の一人が殺されたのだ。十津川は事件の起こった南紀白浜へ飛ぶ。
美しい南紀白浜を舞台に、人々の愛憎が交差する…。鉄道を駆使した犯人のトリックを解明できるのか?

【ストーリー】
東京の下町にある小さな工場の経営者・平井良造(出光元)が、詐欺で騙し取られた大金を取り戻そうとして殺害された。警察は詐欺事件の首謀者と思われる不動産業者・真田誠(石丸謙二郎)、真田の愛人で営業担当・西田久恵(河夏夜)、政治経済ジャーナリスト・安藤英夫(佐渡稔)、証券アナリスト・佐伯要(清水章吾)の4人に重点を置いて捜査を開始した。
そんなある日、安藤が南紀白浜で殺害された。十津川(渡瀬恒彦)たちは南紀で捜査にあたるが、そこで良造の工場の従業員・畑山恵介(金子賢)に偶然遭遇する。良造の娘・ゆみ子(一色紗英)と交際している畑山は、良造を本当の父親のように慕っていた。十津川たちは畑山が復讐目的で安藤を殺害したと嫌疑をかけるが、畑山は犯行時刻に電車内で車掌と言い争いをしておりアリバイが成立していた。そんな折、真田が衆人環視の中で殺害され、相次いで西田も溺死体で発見される。

番組基本情報

  • 制作年 : 2002年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS/テレパック
  • プロデューサー : 森下和清、沼田通嗣
  • ディレクター・監督 : 脇田時三
  • 原作 : 西村京太郎
  • 脚本 : 安本莞二

TBSチャンネル1

今月 11/5(火)午後0:00〜午後1:40

2019年11月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
2019年12月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 11/5(火) 午後0:00〜午後1:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2