長男の嫁2・実家天国

出演

浅野ゆう子、石田純一、佐野史郎、鈴木杏樹、山口達也、中谷美紀、下條正巳、冨士眞奈美、深浦加奈子、矢田亜希子、渡辺いっけい、小林俊平、佐藤慶、野際陽子 ほか

大人気ホームコメディー「長男の嫁」パート2。前作とテイストは同じだが、設定は一新。“サラリーマン家庭”と“自営業家庭”の価値観のギャップにスポットを当てて、夫婦や家族のあり方を描いていく。そして最大の見どころはパート1同様、夫婦の愛情を軸に、笑いと涙と批判精神で描く“家族のラブストーリー”であること。夫婦役を浅野ゆう子・石田純一コンビが演じるほか佐野史郎、鈴木杏樹、山口達也、中谷美紀、矢田亜希子、野際陽子らが出演。

番組基本情報

  • 制作年 : 1995年
  • 全話数 : 11話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 貴島誠一郎
  • ディレクター・監督 : 井下靖央、福澤克雄、北川雅一
  • 脚本 : 大石静
  • 主題歌 : ROMANCE
  • 歌手 : DREAMS COME TRUE

エピソードリスト

#1 急死

#1 急死

銀行の常務秘書・源美里(浅野ゆう子)は1年前、大手銀行国際部のエリートとして活躍している健一(石田純一)と結婚し、幸せな生活を送っていた。

#2 離婚

#2 離婚

光太(山口達也)を美里(浅野ゆう子)と健一(石田純一)が預かる事になった。美里は「他人が家に居ると落ちつかない」と佑介(佐野史郎)に苦情を訴える。

#3 両者悪口決戦開始

#3 両者悪口決戦開始

ある日、美里(浅野ゆう子)の父・鉄男(佐藤慶)が単身赴任先から急遽帰宅し、皆を集めた。鉄男は開口一番、佑介(佐野史郎)へ勘当を言い渡す。

#4 イビリ

#4 イビリ

かつ源に美里(浅野ゆう子)と健一(石田純一)が引っ越してから一週間。最初の定休日、健一は美里を労おうとデートに誘うが…。

#5 実家の父の大逆襲

#5 実家の父の大逆襲

鉄男(佐藤慶)の63回目の誕生日。かつ源の定休日が重なるので、雅子(野際陽子)は源家を招いて誕生パーティーをしようと美里(浅野ゆう子)に提案する。

#6 両家同居は大迷惑

#6 両家同居は大迷惑

渡辺家の隣でボヤ騒ぎが起こり、消火活動で家の中は水浸しに。雅子(野際陽子)は動転して泣きだすが、早速駆けつけた勝子(冨士眞奈美)らは妙に優しい。

#7 超氷河期の女たち

#7 超氷河期の女たち

健一(石田純一)は大学時代の友人でテレビ局のプロデューサー・植田(ラサール石井)を訪ね、「開発した“ライスカツ”を受注してほしい」と頼むが…。

#8 出来ない嫁の逆襲

#8 出来ない嫁の逆襲

「里帰りをしたい」と突然言い出した芳江(深浦加奈子)。美里(浅野ゆう子)は芳江を渡辺家に連れ帰り、襟華(鈴木杏樹)を交えて女同士の話に花を咲かせる。

#9 さよなら重役夫人

#9 さよなら重役夫人

鉄男(佐藤慶)が突然、銀行の取締役をクビになった。雅子(野際陽子)はショックを受け、寝込んでしまうが、勝子(冨士眞奈美)は「ざまあみろ」と大喜びだ。

#10 親孝行と親不孝

#10 親孝行と親不孝

美里(浅野ゆう子)が偶然、襟華(鈴木杏樹)の行方不明の父・ラッキー赤木(峰岸徹)と遭遇した。赤木は明日アメリカへ帰ると言う。

#11 子供のいない人生

#11 子供のいない人生

源家と渡辺家の状況は、半年が経過し微妙に様変わりをしていた。美里(浅野ゆう子)と健一(石田純一)は、念願の別居でマンションでの新生活を楽しんでいる。

さらに読み込む

TBS1 TBS2