恋がしたい恋がしたい恋がしたい

出演

渡部篤郎、水野美紀、菅野美穂、及川光博、山田孝之、矢島健一、猪俣ユキ、渋谷謙人、清水めぐみ、白川由美、岡江久美子、所ジョージ ほか

  • 放送未定

平均17.5%、最高21.9%という高視聴率を記録した「恋がしたい恋がしたい恋がしたい」は、年齢も職業も違う男女7人が織り成す等身大のラブストーリー。婚約者に逃げられた女子高教師、実は事業家令嬢という居場所のない女、内気で恋に奥手なホテルのハウスキーパー、女性を本当に愛せない恋愛小説家、恋に悩む高校生、恋なんか忘れてしまった主婦、もう一花咲かせたい中年男…。物語は、この7人が知り合うところから始まる。ドラマの中に自分と同じ境遇の人が必ずいるという設定のため、ふとしたシーンに思わず「あるある!」と共感してしまうかも。出演は渡部篤郎、水野美紀、菅野美穂、山田孝之、所ジョージなど超豪華な顔ぶれが勢揃いした。
【ストーリー】
赤井涼介(渡部篤郎)は女子校の教師。同僚の女性と間もなく結婚の日を迎えようとしていた。ところがその直前、相手の女性が蒸発してしまう。連絡も取れず途方に暮れ、近所の牛丼屋で食事をする涼介。すると突然、客の男女がケンカをし始める。恋人同士らしい二人は、どうやら別れ話でもめているようだ。と、男はすがる女性を突然殴った。しかし、周りの客はそのケンカを止めるに止められず、見て見ぬふり。仕方なく涼介と店長の緑川文平(所ジョージ)が間に入るが、ケンカをしていた男は「芝居です!」と一言。こうして急にケンカを始めると、店の客はどういう反応をするかの実験をしていたというのだ。男は人気恋愛小説家でテレビにもよく出演している紫村一郎(及川光博)、相手の女性はその恋人で羽田藍(水野美紀)と名乗る。あきれた涼介は店を後にするが、涼介が去った席には忘れ物が。見つけたのは、先ほどのケンカを黙って見ていた永島蜜柑(菅野美穂)だった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2001年
  • 全話数 : 11話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 八木康夫
  • ディレクター・監督 : 片山修、吉田健
  • 脚本 : 遊川和彦
  • 主題歌 : レインボウ・コネクション
  • 歌手 : カーペンターズ

エピソードリスト

#1

#1

女子高教師・涼介(渡部篤郎)は、同僚との結婚を目前に控えていたが、その婚約者に逃げられてしまう。

#2

#2

涼介(渡部篤郎)にひとめぼれした蜜柑(菅野美穂)は、彼に恋人がいないことを知り大喜び。一方、涼介はクラブで働く藍(水野美紀)と再会する。

#3

#3

ようやく婚約者を諦めた涼介(渡部篤郎)は、藍(水野美紀)がいるクラブへ。また、蜜柑(菅野美穂)は涼介への想いを藍に相談する。

#4

#4

涼介(渡部篤郎)は文平(所ジョージ)と蜜柑(菅野美穂)を接近させようと、藍(水野美紀)を含めた4人でのドライブデートを計画する。

#5

#5

一郎(及川光博)への思いを振り切った藍(水野美紀)は、涼介(渡部篤郎)との交際をスタート。一方、蜜柑(菅野美穂)は涼介の部屋に再び侵入する。

#6

#6

藍(水野美紀)にデートをキャンセルされた涼介(渡部篤郎)は、蜜柑(菅野美穂)をクルージングに誘う。一方、藍は織江(岡江久美子)の依頼で渉(山田孝之)と会う。

#7

#7

藍(水野美紀)との結婚を決意した涼介(渡部篤郎)。だが、突然の一郎(及川光博)の訪問に心が揺らぐ。

#8

#8

全てを失った一郎(及川光博)に、藍(水野美紀)の心が揺れる。一方、警察に補導された渉(山田孝之)は織江(岡江久美子)と再会する。

#9

#9

涼介(渡部篤郎)は突然現れた元恋人・レイコ(小雪)との再会に、心が揺れ動く。

#10

#10

藍(水野美紀)と別れた涼介(渡部篤郎)は、自分の生き方を見つめ直す。また、蜜柑(菅野美穂)は涼介との初デートに心弾ませる。

#11

#11

余命わずかな春江(白川由美)が見守る中、蜜柑(菅野美穂)は涼介(渡部篤郎)に自分の気持ちを告白する。

さらに読み込む

TBS1 TBS2