カミさんなんかこわくない

出演

田村正和、橋爪功、角野卓造、岡本麗、小泉今日子(#1)、黒木瞳(#2)、和久井映見(#3)、宮沢りえ(#4)、高橋惠子(#5)、浅野温子(#6)、瀬戸朝香(#7)、鈴木京香(#8)、石田ゆり子(#9)、中村玉緒(#10)、松雪泰子(#11) ほか

  • 放送未定

3人の中年男性が繰り広げる浮気騒動を軽妙なタッチで描いた1話完結のコメディドラマ。田村正和、橋爪功、角野卓造が演じるこの中年トリオは、人気シリーズ「カミさんの悪口」「カミさんの悪口2」に続く3度目の登場で、その魅力と軽妙さで人生の苦渋とは無縁なノー天気ぶりをさらにパワーアップさせている。今回はいずれの“カミさん”も顔を見せず、ひょんなことからにわか独身になった中年トリオが一つ屋根の下に暮らすことになる。そこに毎回登場する豪華なゲスト女優が絡み、男たちの浮気願望を刺激する、という設定だ。田村は結婚25年目にして独り暮らしをするハメになるグラフィックデザイナー役。コメディは得意じゃない、といいながらも、二の線を残しつつ、各回で登場する11人の美女を相手に大いに燃えている。ゲストには、小泉今日子、黒木瞳、浅野温子、鈴木京香、中村玉緒、高橋惠子、和久井映見、宮沢りえなど豪華な顔ぶれ。これらの女優を迎えて、もうひと花咲かせようとする中年トリオの奮闘ぶりが見ものだ。

グラフィックデザイナーの望月五郎(田村正和)は、結婚25年目にして3ヶ月の独り独り暮らしを余儀なくされる。妻のエリ子が、一人娘・菜穂の出産を手助けするためにロンドンへ行ってしまったからだ。五郎には腐れ縁的な友人が二人いる。大手広告代理店に勤める神戸保(橋爪功)と放送局に勤めるアナウンサーの森川健治(角野卓造)だ。高校時代井からの同級生で、性格も生き方もまるで違うのになぜかウマがあう。五郎はある出版記念パーティーで二人と顔を合わせるが、そこで神戸から独り暮らしのチャンスを生かして羽を伸ばさなければ男じゃない、と言われ、心を動かされる。その帰り道、すれ違って階段を駆け上がる女のスカートが風に舞い上がるのを見てドギマギする五郎。家に帰ってからもその女のヴィーナスのような笑顔を思い出すありさま。ところが、なんとそのヴィーナスが五郎宅に現れた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1998年
  • 全話数 : 11話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 八木康夫、磯山晶
  • ディレクター・監督 : 清弘誠、吉田秋生
  • 脚本 : 山元清多
  • 主題歌 : Come Fly With Me
  • 歌手 : フランク・シナトラ

エピソードリスト

#1 25年目の浮気

#1 25年目の浮気

グラフィックデザイナー・望月五郎(田村正和)は、ひょんなことから3ヶ月間一人暮らしをすることに。そんな時、五郎のもとに娘の友人・真理(小泉今日子)が訪ねてくる。

#2 大嫌いな女

#2 大嫌いな女

五郎(田村正和)と編集者・薫(黒木瞳)は犬猿の仲。ある日、編集長から急な仕事を頼まれた薫が、五郎の自宅兼仕事場に担当として来訪するのだが…。

#3 彼女の下心

#3 彼女の下心

歯が痛くなってしまった五郎(田村正和)、神戸(橋爪功)、森川(角野卓造)は近所の歯科医へ。そこで3人は歯科医師・小田切ハナ(和久井映見)に一目惚れする。

#4 芸者の純情

#4 芸者の純情

浮気をしない五郎(田村正和)を見て、神戸(橋爪功)と森川(角野卓造)は賭をする。「浮気をする」方に賭けた神戸は、芸者・駒子(宮沢りえ)を五郎に引き合わせ…。

#5 ゆうべの秘密

#5 ゆうべの秘密

五郎(田村正和)は偶然、かつて交際していた女性・津村典子(高橋惠子)と再会した。五郎は典子と恋人気分を満喫し、翌朝、ホテルのベッドで目覚めるが…。

#6 子供が欲しいの

#6 子供が欲しいの

かつてよく通ったクラブに顔を出した五郎(田村正和)、神戸(橋爪功)、森川(角野卓造)。3人は、クラブのママ・工藤チカ子(浅野温子)から子作りの協力を頼まれる。

#7 本物は誰だ

#7 本物は誰だ

望月家に、神戸(橋爪功)がクラブで知り合った片山由美(瀬戸朝香)が訪ねてきた。神戸が由美を口説いている最中に、森川(角野卓造)と五郎(田村正和)が帰宅し・・・。

#8 君の心を逮捕する

#8 君の心を逮捕する

五郎(田村正和)のもとに刑事・田代聖子(鈴木京香)が訪ねてきた。聖子は、望月家の向かいに住む強盗犯の愛人を見張りたいので、部屋を貸してほしいと言うのだが…。

#9 ハワイ漫遊記

#9 ハワイ漫遊記

五郎(田村正和)たち3人はそれぞれの事情でハワイに行くことに。ハワイで五郎は若く可愛らしい女性・玲子(石田ゆり子)と出会う。

#10 先生、好きです

#10 先生、好きです

五郎(田村正和)、森川(角野卓造)、神戸(橋爪功)の高校時代の恩師・前田桃子(中村玉緒)が突然望月家にやって来た。桃子が望月家にやって来た理由とは…。

#11 カミさんが帰ってくる!!

#11 カミさんが帰ってくる!!

五郎(田村正和)の娘の友人・小松原須美(松雪泰子)が居候することになった。五郎は須美に家政婦を頼み、神戸(橋爪功)、森川(角野卓造)に出ていくよう告げる。

さらに読み込む

TBS1 TBS2