水戸黄門・第9部

出演

東野英治郎、里見浩太朗、大和田伸也、中谷一郎、高橋元太郎、山口いづみ、大友柳太朗、ほか 【ナレーター】芥川隆行

  • 来月放送
  • スタート

国民的時代劇シリーズ「水戸黄門」第9部。このシリーズでは大和田伸也演じる二代目・格さんが誕生。さらに、久保田藩家老の娘・志乃役で、山口いづみがレギュラー入り。志乃は、今回の旅立ちの理由となる久保田藩のお家騒動解決後も一行と旅を続け、第10部で助さんと結婚する事になる。第9部は平均視聴率が37.3%、最高視聴率43.7%を記録。刺客軍団との凄絶な決闘と、輪島塗り、奉書紙、金沢の献上銘菓などにまつわる物語の絶妙なバランスが評判だった。

薩摩の旅から帰って半年、黄門様(東野英治郎)は悠々自適の生活を送っていた。ある日、助さん(里見浩太朗)が川で釣りをしていると、若侍が悪い船頭ともめている。話をつけてやって振り返ると若侍はもういなかった。一方、女房のお新がおめでたで、黄門様に名付け親を頼もうと水戸へ向かっていた風車の弥七(中谷一郎)は、刺客の一団に襲われケガをした若侍を助け、西山荘へ運んだ。そこへ助さんもやってきて、さっきの無礼者だとビックリ。ところが、若侍と思っていたのが実は女性だったから、一同さらにビックリ。この人、秋田佐竹藩の筆頭家老の娘・志乃(山口いづみ)で、お家騒動解決のため、黄門様の力を借りようとはるばる秋田から出てきたのだという。もともと旅に出る口実の欲しい黄門様に断る理由はなく、こうして一行は新たな旅に出ることに…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1978年
  • 全話数 : 27話
  • 制作 : C.A.L
  • プロデューサー : 西村俊一、郡進剛
  • ディレクター・監督 : 山内鉄也
  • 脚本 : 葉村彰子

TBSチャンネル1

来月 7/25(火)から 毎週(月)-(金)午前9:00〜午前10:00

2017年6月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2017年7月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 7/25(火) 午前9:00〜午前10:00 #1 北国への旅立ち(水戸)
    • TBSチャンネル1
  • 7/26(水) 午前9:00〜午前10:00 #2 死を賭けた武士道(いわき)
    • TBSチャンネル1
  • 7/27(木) 午前9:00〜午前10:00 #3 狐が唄った相馬盆唄(相馬)
    • TBSチャンネル1
  • 7/28(金) 午前9:00〜午前10:00 #4 芝居になった悪い奴(福島)
    • TBSチャンネル1
  • 7/31(月) 午前9:00〜午前10:00 #5 黄門様のそっくりさん(仙台)
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2