3年B組金八先生スペシャルIV「イジメられっ子金八先生」

出演

武田鉄矢、倍賞美津子、赤木春恵、寺田農、織本順吉、早崎文司、森田順平、茅島成美、大方斐紗子、南果歩、加藤善博【旧3Bの生徒たち】田原俊彦、杉田かおる、鶴見辰吾、三原じゅん子、川上麻衣子、直江喜一、ひかる一平 ほか【2年B組の生徒たち】岡本健一、竹内章祝、斉藤嘉之 ほか

  • 放送未定

武田鉄矢主演「3年B組金八先生」スペシャル第4弾。第1シリーズの卒業生も21歳になり、それぞれが自分の人生を歩んでいた。そんな彼らの母校・桜中学は、かつては校内暴力という嵐が吹き荒れていたが、現在は“いじめ”という陰湿な問題が起こっていた。金八だけは昔と変わっていなかったが、それだけに職員室では一人浮き上がり、生徒たちにはダサイ教師とバカにされている。教師として原点に立ち戻った金八が、辞表覚悟で学校と生徒にぶつかっていく。旧3B生徒役で田原俊彦、鶴見辰吾、三原じゅん子、杉田かおる、直江喜一らが出演。本作は、24.4%の高視聴率を記録した。
【ストーリー】
桜中学に2年B組の正(斉藤嘉之)の父親(山田吾一)が怒鳴り込んできた。息子がいじめに遭ってケガをしたと言うのだ。学校内にいじめが横行しているとは2B担任の坂本金八(武田鉄矢)でさえ思いもよらない事だった。正は仕返しを恐れて相手の名前を言おうとしない。新任の校長はすぐに犯人探しを教員に命じたが、担任である金八は自分の責任で解決すると説得する。しかし、金八が何度訪ねて行っても、正は登校拒否を続けるのだった。いじめの被害者はほかにもいた。普段から大人しい大輔(竹内章祝)だった。正が登校しなくなってから被害は大輔に集中した。見かねた同級生が教育110番に訴えたことから、いじめの張本人が分かった。優等生の政敏(岡本健一)とその友達が、教師の目を盗んでは暴力をふるっていたのだ。金八は政敏の家を訪ねたが…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1985年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 柳井満、竹之下寛次
  • ディレクター・監督 : 大岡進
  • 脚本 : 小山内美江子、横田与志
  • 主題歌 : 贈る言葉
  • 歌手 : 海援隊
  • その他 : ※視聴率はビデオリサーチ調べ
TBS1 TBS2