キッズ・ウォー5〜ざけんなよ〜

出演

井上真央、小谷幸弘、宮崎真汐、金澤匠、小宮健吾、菊池隆則、宇崎慧、浅利陽介、多賀名将也、小松愛、島かおり ほか

  • 放送未定

大ヒット昼ドラマ「キッズ・ウォー」シリーズ第5弾。両親と永遠の別れという最大の悲劇が今井家を襲う!! 物語はこの出来事により離れ離れになりかけた今井一家が郊外の全寮制フリースクール「太陽学園」に移り住むことから始まる。
先生との衝突、イジメ、引きこもり、妊娠、援助交際、性同一性障害など、フリースクールをとりまく荒波に茜をはじめ今井家が真っ向勝負! 中学3年生になった茜は持ち前の任侠肌で学園の抱えるトラブルに立ち向かっていく。またそれぞれの恋模様からも目が離せない。少年少女から大人へと成熟しつつある子供たちが新たな環境で試練と戦いながら、さらなる成長を遂げ自立していく!!
【ストーリー】
今井家の大黒柱・大介(川野太郎)と妻・春子(生稲晃子)、幼い末娘の真理が交通事故で亡くなってしまった。残された4人の子供達・茜(井上真央)、健一(小谷幸弘)、里香(宮崎真汐)、浩(金澤匠)、そして彼らの祖母・友恵(島かおり)は悲しみを乗り越え郊外の全寮制フリースクール「太陽学園」に移り住むことになる。だが健一達と血が繋がっていない茜は亡き春子の前夫で実の父・中西(宇崎慧)と一緒に暮らすことを決意するのだった。
学園での生活が始まった今井一家だが、里香は同室の不良少女・真紀(小松愛)にいじめられ、健一と浩は無実の罪で高圧的な教師・瀬島(菊池隆則)に腕立て伏せを強制される。そこに様子を見にやって来た茜は、里香を救い、さらに瀬島を「ざけんじゃねえ!」と一喝する。やはり兄弟達と暮らしたいという強い思いから茜は寮に移り住むことになった。しかし太陽学園には、複雑な親子関係を抱える子、引きこもりの子、援助交際に手を染める子など、様々な生徒がいて、さすがの茜も驚きを隠しきれない。また太陽学園の北村園長は、生徒は甘やかさず厳しく管理すべきとの考えの持ち主で、茜ら今井一家はそのやり方に違和感を感じ始める…。今井一家の今後は一体どうなるのか!?

番組基本情報

  • 制作年 : 2003年
  • 全話数 : 45話
  • 制作 : CBC
  • プロデューサー : 山本恵三、堀場正仁
  • ディレクター・監督 : 小森耕太郎、佐藤浩二、松井智人、西村信
  • 脚本 : 畑嶺明
  • 主題歌 : HANABI〜8月の日〜
  • 歌手 : 未来−MIKU−
TBS1 TBS2