3年B組金八先生(第2シリーズ)

出演

武田鉄矢、名取裕子、倍賞美津子、赤木春恵、川津祐介、上條恒彦、早崎文司、吉行和子、茅島成美、森田順平、福田勝洋、三木弘子、鈴木正幸 ほか 【3年B組の生徒たち】沖田浩之、川上麻衣子、ひかる一平、伊藤つかさ、直江喜一 ほか

  • 放送未定

武田鉄矢主演「3年B組金八先生」第2シリーズ。「非行」「校内暴力」に真正面からぶつかり、「腐ったミカンの方程式」は社会に大きな衝撃を与えた。3年B組に転校してきた手のつけられない不良少年・加藤優(直江喜一)の登場から新たな展開をみせる。加藤が警察に連行され、それを救うため、教師や保護者の前で金八が涙ながらに訴える「われわれは、ミカンや機械を作っているんじゃないんです、われわれは人間を作っているんです!」という名台詞や、金八先生に助けられた加藤が、卒業式で感動の卒業生代表の挨拶をするシーンなど、涙なくしては見られない感動シーンが満載。26.3%というシリーズ最高の平均視聴率を叩き出した。

番組基本情報

  • 制作年 : 1980年
  • 全話数 : 25話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 柳井満
  • ディレクター・監督 : 竹之下寛次
  • 脚本 : 小山内美江子
  • 主題歌 : 人として
  • 歌手 : 海援隊
  • その他 : ※視聴率はビデオリサーチ調べ

エピソードリスト

#1 心を病む子供達・その1

#1 心を病む子供達・その1

昔の教え子、斉村高男(高野浩之)の担当医から金八(武田鉄矢)に電話が入った。斎村は思春期内科に入院していて、「金八に会いたい」と言っているという。

#2 心を病む子供達・その2

#2 心を病む子供達・その2

金八(武田鉄矢)は自分が言った言葉を思い出した。それは「地球はおまえのために回っているのではない」というものだった。

#3 まんじゅう騒動

#3 まんじゅう騒動

金八(武田鉄矢)がみやげに買ってきた菓子を食べて、梶井大吾(長山悟)が腹をこわした。大吾はいじめっ子に7つも食べさせられていた。

#4 人助けカンパ事件

#4 人助けカンパ事件

金八(武田鉄矢)は野球部の戸田(藤原哲也)が財布を盗もうとしている現場を目撃する。戸田は「人助けのためのカンパ」を先輩に頼まれていた。

#5 腐ったミカンの方程式・その1

#5 腐ったミカンの方程式・その1

3年B組に加藤優(直江喜一)という札つきのワルが転校してきた。金八(武田鉄矢)がB組の生徒たちに紹介した直後、加藤は松浦(沖田浩之)とケンカになる。

#6 腐ったミカンの方程式・その2

#6 腐ったミカンの方程式・その2

加藤(直江喜一)のワル仲間のアジトに着いた金八(武田鉄矢)は、金八流のやり方で彼らと向き合った。そして、金八が加藤を預かることで決着する。

#7 3B学習発表会・その1

#7 3B学習発表会・その1

全校挙げての学習発表会を催すことになった。3Bは徐々にまとまっていったが金八(武田鉄矢)は、誰にも心を開かない優(直江喜一)が気がかりだ。

#8 3B学習発表会 その2

#8 3B学習発表会 その2

急きょ主役をやることになった立見八千代(中村美奈子)の元に優(直江喜一)が現れた。中学を出てから家を手伝うという八千代に少なからず共感を覚えたのだ。

#9 受験と恋と勘違い

#9 受験と恋と勘違い

全てにおいてヤル気のなかった椎野一(ひかる一平)が優(直江喜一)に興味を持ち始めた。金八(武田鉄矢)は「一には友達が必要だ」と優に協力を依頼する。

#10 白紙答案の波紋

#10 白紙答案の波紋

数学のテストのひっかけ問題に反抗し、石川裕子(吉田康子)が白紙の答案を提出した。このことがB組全員で乾先生(森田順平)を責めるという事件に発展する。

#11 クソまみれの英雄達

#11 クソまみれの英雄達

金八(武田鉄矢)は、3Bの生徒6人とトイレの修理をすることになった。最初は嫌々だった生徒たちが、次第に作業に興味を持ち始める。

#12 三者面談始まる

#12 三者面談始まる

三者面談が始まった。祐子(吉田康子)は母親と意見が食い違い、正(庄野たけし)は「父親が教師をしている高校には行きたくない」と言い金八は頭を抱えてしまう。

#13 同窓会・贈る言葉

#13 同窓会・贈る言葉

元3年B組の同窓会。旧3Bの生徒たちが続々と集まってくるが、しかしエミ子(荒井恵美子)は、みんなの気持ちが変わっていないか心配だったと言う。

#14 東京は理社に弱い

#14 東京は理社に弱い

受験が近くなり、教室では内職が横行していた。理科の国井(茅島成美)は「正規の授業中に内職するとは」と、まどか(福家美峰)を注意するが…。

#15 生きることは学ぶこと

#15 生きることは学ぶこと

金八(武田鉄矢)の授業中、珠子(日向明子)が教室に飛びこんできた。加藤優(直江喜一)の就職口を見つけてきてくれたのだ。

#16 親と子・進路で対決

#16 親と子・進路で対決

金八(武田鉄矢)が、蒼ざめた顔をした松浦悟(沖田浩之)の母親・佐知子(津々井和枝)を保護する。佐知子は大きなお腹をかかえて河原に立ち尽くしていた。

#17 母と子の受験戦争

#17 母と子の受験戦争

金八(武田鉄矢)に高橋(鳥海勝美)の母親・芙美(猪俣光世)から電話が入った。高橋の家へ急行した金八が見たものは、顔にアザをつくった芙美だった。

#18 入試直前面接心得

#18 入試直前面接心得

入試が近づき3年生は面接リハーサルを行った。椎野一(ひかる一平)は、そこで初めて金八(武田鉄矢)に調理学校へ行きたいと、自分の考えを打ち明けた。

#19 入試前夜

#19 入試前夜

入試前日の夜、松浦(沖田浩之)の母が産気づいてしまった。父親は留守のため、松浦が病院へ連れて行こうと焦っていたところへ加藤(直江喜一)が通りかかる。

#20 頑張れ!敗者復活戦

#20 頑張れ!敗者復活戦

私立の合格発表があった。落ちた生徒の中では、絶対合格すると言い切った金八(武田鉄矢)のせいだと愚痴をこぼす者もいた。

#21 不正を憎む心を持て!

#21 不正を憎む心を持て!

都立高校入試の日、加藤(直江喜一)の就職先の社長が内定を取り消すと言ってきた。理由を聞くと珠子(日向明子)が不正入試をしようとしているからだと言う。

#22 父の死と高校進学

#22 父の死と高校進学

入試が終わり教室はホッした雰囲気が流れていた。そこへ佐々木(鈴木真代)の父親が倒れたとの知らせが入る。

#23 卒業式前の暴力1

#23 卒業式前の暴力1

職員室では隣接する荒谷二中の校内暴力事件が話題になっていた。そんな中、荒谷二中の生徒が加藤(直江喜一)に卒業式のボイコットを手伝ってくれと頼む。

#24 卒業式前の暴力2

#24 卒業式前の暴力2

加藤(直江喜一)たちは荒谷二中の校長(増田順司)らを道連れに放送室に逃げ込んだ。その間に、暴走族や報道陣も駆け付け、大騒ぎになってしまった。

#25 サヨナラ金八先生

#25 サヨナラ金八先生

卒業式の日がやってきた。金八(武田鉄矢)の脳裏に、次々と生徒たちとの思い出が駆けめぐる。卒業証書授与で金八は、心を込めて一人一人の名を呼びあげる。

さらに読み込む

TBS1 TBS2