ずっとあなたが好きだった

出演

賀来千香子、布施博、宮崎ますみ、佐野史郎、中村久美、小沢仁志、長澤ユキオ、坂井真紀、川原永詩、高田敏江、野際陽子、橋爪功 ほか

  • 今月放送
  • スタート

佐野史郎が演じたマザコンでオタクという冬彦の変態キャラクターが注目され、“冬彦現象”とも呼ばれるブームを巻き起こした恋愛ドラマ。3高のエリート銀行員と幸せな結婚をしたヒロインだったが、夫はマザコンでセックス拒否症。結婚の過ちを痛感したヒロインは初恋の彼との恋を再燃させるが…。狂おしいまでの妻への愛情表現として夫・冬彦が真夜中に下唇を出してウーウー唸って妻を困惑させたり、回転木馬に乗ったりと数々の奇行が最大の話題になった。また、野際陽子のデフォルメした姑役も見どころ。サザンオールスターズの主題歌「涙のキッス」も大ヒットし、最終回は視聴率34.1%を記録した。

番組基本情報

  • 制作年 : 1992年
  • 全話数 : 13話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 貴島誠一郎
  • ディレクター・監督 : 生野慈朗、加藤浩丈、桑波田景信
  • 脚本 : 君塚良一
  • 主題歌 : 涙のキッス
  • 歌手 : サザンオールスターズ

TBSチャンネル2

今月 6/14(木)午後6:00〜午後11:00[#1〜#6]
6/15(金)午後6:00〜午後11:50[#7〜#13]

2018年6月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
2018年7月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 6/14(木) 午後6:00〜午後6:50 #1 危険なお見合結婚
    • TBSチャンネル2
  • 6/14(木) 午後6:50〜午後7:40 #2 セックスしない夫
    • TBSチャンネル2
  • 6/14(木) 午後7:40〜午後8:30 #3 氷の微笑
    • TBSチャンネル2
  • 6/14(木) 午後8:30〜午後9:20 #4 妻の過去は許さない!
    • TBSチャンネル2
  • 6/14(木) 午後9:20〜午後10:10 #5 涙の誕生日
    • TBSチャンネル2
  • 6/14(木) 午後10:10〜午後11:00 #6 離婚裁判
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後6:00〜午後6:50 #7 ビデオテープ告白
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後6:50〜午後7:40 #8 性生活の不一致
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後7:40〜午後8:30 #9 悪夢の妊娠
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後8:30〜午後9:20 #10 人形の家
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後9:20〜午後10:10 #11 姑の罠
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後10:10〜午後11:00 #12 冬彦の狂気
    • TBSチャンネル2
  • 6/15(金) 午後11:00〜午後11:50 #13 No Side!
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 危険なお見合結婚

#1 危険なお見合結婚

美和(賀来千賀子)は30歳間近のOL。父の常雄(橋爪功)の勧めで見合いをするが、相手の冬彦(佐野史郎)には過保護な母親・悦子(野際陽子)がいた。

#2 セックスしない夫

#2 セックスしない夫

美和(賀来千賀子)と冬彦(佐野史郎)の新婚生活が始まった。初夜は冬彦が酔ってしまい、何もなく終わった。冬彦は美和に優しく接するが、わがままな一面も覗かせ…。

#3 氷の微笑

#3 氷の微笑

夫婦間の悩みを親友に打ち明ける美和(賀来千賀子)。忠告を受け意を決した美和は、夜遅く戻った冬彦(佐野史郎)に「抱いてほしい」と意思表示をするが…。

#4 妻の過去は許さない!

#4 妻の過去は許さない!

美和(賀来千賀子)が冬彦(佐野史郎)に「実家に帰りたい」と話すと、冬彦は快諾。仙台に帰ると、驚いたことに悦子(野際陽子)が来ていた。

#5 涙の誕生日

#5 涙の誕生日

美和(賀来千賀子)は離婚を考え、仮住まいの部屋と仕事を探す。そんな時、父親から電話が。待ち合わせの場所にいたのは冬彦(佐野史郎)と悦子(野際陽子)で…。

#6 離婚裁判

#6 離婚裁判

美和(賀来千賀子)の元に家庭裁判所から冬彦(佐野史郎)との同居を求める通知が届いた。美和は裁判の取り下げを悦子(野際陽子)に頼むが…。

#7 ビデオテープ告白

#7 ビデオテープ告白

洋介(布施博)はラグビーの監督の話をまとめに母校へ向かったが、現役を去る事にためらいを感じていた。その頃、美和(賀来千賀子)は2回目の調停に出ていて…。

#8 性生活の不一致

#8 性生活の不一致

冬彦(佐野史郎)は美和(賀来千賀子)と結ばれ、ようやく普通の新婚夫婦らしい朝を迎えた。しかし、冬彦は美和と洋介(布施博)の仲を疑い始める。

#9 悪夢の妊娠

#9 悪夢の妊娠

悦子(野際陽子)は、冬彦(佐野史郎)が落ちぶれたのは美和(賀来千賀子)のせいだとなじる。その上、洋介(布施博)と律子(宮崎ますみ)の会社を訪ね…。

#10 人形の家

#10 人形の家

冬彦(佐野史郎)から「子供を堕ろせ」と言われ傷ついた美和(賀来千賀子)は実家に帰る。今度こそ離婚すると父母に話し、悦子(野際陽子)と冬彦を呼んで話し合うことに。

#11 姑の罠

#11 姑の罠

律子(宮崎ますみ)は洋介(布施博)との仲が壊れ、「洋介の子供を妊娠したかもしれない」と美和(賀来千香子)を脅す。その夜、悦子(野際陽子)も美和を訪ねてきて…。

#12 冬彦の狂気

#12 冬彦の狂気

一命を取り留めた律子(宮崎ますみ)。一方、美和(賀来千賀子)は、律子を心配しながらも離婚を願い出るが、冬彦(佐野史郎)と悦子(野際陽子)の脅しで動けずにいた。

#13 No Side!

#13 No Side!

悦子(野際陽子)に離婚を咎められた冬彦(佐野史郎)は、とうとう悦子を刺してしまう。自分の事で母に刃を向けた冬彦を思い、苦しむ美和(賀来千賀子)は…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2