秘密のデカちゃん

出演

石立鉄男、大場久美子、名古屋章、比企理恵、峰岸徹、秋野太作、鈴木ヒロミツ、谷幹一、宅麻伸、岡本達哉、岡まゆみ、由紀さおり ほか

  • 放送未定

父親は刑事で、娘は婦警…家へ帰れば新婚さん。石立鉄男と大場久美子の珍コンビで贈る爆笑刑事ドラマ。石立演じる中年ダメ刑事・庄助に好意を寄せる女性を由紀さおり、女医を岡まゆみ、署長の娘を比企理恵が演じる。一方、独身警察官の人気の的となった娘(妻)祥子にラブ光線を送るヒラ刑事に鈴木ヒロミツ、宅麻伸と個性豊かな顔ぶれがそろった。二人の関係がバレそうになるのをどうにか切り抜けていきながら、様々な事件を解決していく展開が物語の見どころだ。

番組基本情報

  • 制作年 : 1981年
  • 全話数 : 30話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 春日千春、千原博司、野村清
  • ディレクター・監督 : 井上芳夫、江崎実生
  • 脚本 : 長野洋 ほか
  • 主題歌 : JAKA JAKA
  • 歌手 : 松崎しげる

エピソードリスト

#1 秘密ヒミツ!今夜の出来ごと

#1 秘密ヒミツ!今夜の出来ごと

朝日署の刑事で38歳の日暮庄助(石立鉄男)には、今年20歳を迎え、警察学校を卒業した養女・祥子(大場久美子)がいた。20歳の誕生日、祥子は庄助に嫁にしてくれと言い…。

#2 ゆうべの誓い、もう忘れたの?!

#2 ゆうべの誓い、もう忘れたの?!

祥子(大場久美子)との結婚生活が始まった庄助(石立鉄男)は、旭日奈署長(名古屋章)のところへ。署長は、その事実を絶対に秘密にするよう庄助に言って聞かせる。

#3 昌子が同居、新婚家庭は北寒港

#3 昌子が同居、新婚家庭は北寒港

結婚して退職した元女性警官の岡村昌子(森昌子)が一年ぶりに現れた。その後、庄助(石立鉄男)より遅く帰った祥子(大場久美子)は、台所にいる昌子を見て腰を抜かす。

#4 ヤバイ!愛妻宣言が録音された!

#4 ヤバイ!愛妻宣言が録音された!

庄助(石立鉄男)の前で二度も更正を誓った自動車窃盗犯の鬼沢岩太(山田隆夫)がまたしても犯行を。しかし、トランクの中に男の死体があったため、鬼沢は逃走する。

#5 コソ泥が新婚家庭で盗んだモノは?

#5 コソ泥が新婚家庭で盗んだモノは?

庄助(石立鉄男)が奈々子(岡まゆみ)とデートしたことを許せない祥子(大場久美子)は、庄助にわび状兼ラブレターを書かせ、寝室の人形の中に。しかし、人形が盗まれる。

#6 父?がお見合い、ああフケツ

#6 父?がお見合い、ああフケツ

庄助(石立鉄男)が見合いをすることになり、祥子(大場久美子)は面白くない。そんな折、麻薬密輸団一味の田所(加納竜)の女(石井めぐみ)が病院に担ぎ込まれる。

#7 署長マッサオ!娘15の結婚宣言

#7 署長マッサオ!娘15の結婚宣言

強盗が署長(名古屋章)の娘・雅子(比企理恵)を人質にするが、庄助(石立鉄男)が逮捕。雅子は庄助への恋心にますます拍車をかけ、ついには父親の前で結婚宣言をする。

#8 私たち、夫婦になれるの、なれないの?!

#8 私たち、夫婦になれるの、なれないの?!

一刻も早く庄助(石立鉄男)と正式な夫婦になりたいとあせる祥子(大場久美子)のもとに、雅子(比企理恵)がやってくる。そんな時、金持ちを狙う泥棒事件が連続発生する。

#9 実現?!夢にまで見た結婚式

#9 実現?!夢にまで見た結婚式

女にもてすぎる庄助(石立鉄男)に不安を感じ、祥子(大場久美子)は早く結婚式を挙げて欲しいと迫る。一方、刑事課一同は連続で起こっている結婚式荒らしを追っていた。

#10 キャッ!秘密の写真で留置場だァ

#10 キャッ!秘密の写真で留置場だァ

庄助(石立鉄男)と祥子(大場久美子)は仕事をさぼり、写真館で記念撮影をした。署に戻った庄助は、祥子が若い男と組んで駐車違反者から金をまき上げたと聞き驚く。

#11 署長ウハウハ!娘20の離婚宣言

#11 署長ウハウハ!娘20の離婚宣言

交通課に臨時の事務員として雇われた美人の田坂恵子(秋谷陽子)に、刑事課は大騒ぎ。そんなある日、庄助(石立鉄男)の机の上に恵子からのラブレターが置かれていた。

#12 憧れの新婚旅行そうは問屋が…?

#12 憧れの新婚旅行そうは問屋が…?

親友の結婚式に出席した祥子(大場久美子)は、新郎新婦が新婚旅行で乗るはずだった車が爆破されて驚く。新郎に事情を聞くと、結婚したら殺すと脅迫されていたという。

#13 もうバレそう!プールサイドの恋合戦

#13 もうバレそう!プールサイドの恋合戦

祥子(大場久美子)は庄助(石立鉄男)に、一日優雅にホテルで過ごそうと言い出す。一方、刑事課はホテルで荒かせぎをしている詐欺師・大河内(清水章吾)を追っていた。

#14 恋の決闘!2人に迫る危機2発

#14 恋の決闘!2人に迫る危機2発

女医の奈々子(岡まゆみ)が外科医の山中(西岡徳馬)と見合いをした。山中は奈々子に結婚を申し込むが、庄助(石立鉄男)を理由に断る。そんな時、山中の論文が盗まれる。

#15 色魔・ドH!もう許せなーい!

#15 色魔・ドH!もう許せなーい!

「バー夢心地」の君枝(石井めぐみ)が子供を連れて日暮家を訪ねて来た。子供の父親が庄助(石立鉄男)だと聞かされた祥子(大場久美子)はショックを受け…。

#16 ノラ猫もあっと驚く熱いチュウ

#16 ノラ猫もあっと驚く熱いチュウ

小百合(由紀さおり)が、「ドロボー」という叫び声に振り返ると、庄助(石立鉄男)が黒装束の2人組を追いかけていた。翌日、窃盗事件の張本人が朝日署の前にやって来る。

#17 キャッ!チュウまでしたのに別の人?

#17 キャッ!チュウまでしたのに別の人?

スーパーの事務所に3人組の泥棒が入る。主犯の及川大介(石立鉄男)が庄助(石立鉄男・二役)とウリ二つだったことから捜査は大混乱。さらに、及川が庄助になりすまし…。

#18 困ったわ!!隣のオバサマ新登場

#18 困ったわ!!隣のオバサマ新登場

世話好きの九条勝子(初井言栄)が祥子(大場久美子)を「ミス朝日町コンクール」に推薦する。庄助(石立鉄男)は祥子がミスではなくミセスだとバレたら大変だと気をもむ。

#19 公園で親と娘がブッチュッチュ

#19 公園で親と娘がブッチュッチュ

庄助(石立鉄男)と祥子(大場久美子)は映画の帰り道、夜の公園へ。突然の悲鳴に駆けつけると、男が倒れていた。そんなある日、庄助の家に中年の男(谷啓)が訪ねて来る。

#20 何がなんでも!猛烈女医の結婚宣言

#20 何がなんでも!猛烈女医の結婚宣言

奈々子(岡まゆみ)は院長から、南の島で医者を探しているが行かないか、との話を受ける。南海の孤島で新婚生活をおくることを夢見た奈々子は、庄助(石立鉄男)を誘う。

#21 ナヌ!夫婦でダブルお見合いだと?!

#21 ナヌ!夫婦でダブルお見合いだと?!

庄助(石立鉄男)が警察学校時代に校長をしていた大日向又兵衛(大友柳太朗)が署にやってくる。庄助がまだ独身だと聞いた又兵衛は、自分の娘を嫁にもらえと言い出す。

#22 コリャ大変!夫婦関係ストライキ

#22 コリャ大変!夫婦関係ストライキ

祥子(大場久美子)は一戸建ての家が欲しいと言い出すが、庄助(石立鉄男)にとっては夢のまた夢。そんな時、独身の刑事・夏井(秋野太作)が転がり込んで来る。

#23 押しかけ花むこおんぶすりゃダッコ

#23 押しかけ花むこおんぶすりゃダッコ

庄助(石立鉄男)は署の前で、捜査のため朝日市にやって来た警察学校時代の友人・山中大五郎(橋本功)と遭遇。山中は庄助の家に押しかけ、そのまま居座ってしまう。

#24 熱いチュウ・すると幽霊現われる

#24 熱いチュウ・すると幽霊現われる

公園に幽霊が出るという噂が。カップルが熱いラブシーンをしている時に限ってあらわれるという。そこで、庄助(石立鉄男)と小百合(由紀さおり)がカップルになりすます。

#25 署長マッサオ、秘密がピンチ

#25 署長マッサオ、秘密がピンチ

呉服問屋の主人・鶴次郎(藤岡琢也)が祥子(大場久美子)を気に入り、息子の嫁にと署に乗り込んで来た。署長(名古屋章)と庄助(石立鉄男)は祥子を見合いに出席させる。

#26 秘密がバレて朝日署ぶっとぶ?!

#26 秘密がバレて朝日署ぶっとぶ?!

庄助(石立鉄男)と祥子(大場久美子)が、飛び降りてきた犯人の下敷きになり、ラブホテルのダブルベッドに担ぎ込まれる。その一室を覗き込む変なカップルがいた。

#27 当った占い、秘密を守ればタタリが続く

#27 当った占い、秘密を守ればタタリが続く

祥子(大場久美子)が易者に庄助(石立鉄男)との相性を占ってもらうと、2人の秘密を公表しないとタタリがふりかかるという。そんな折、祥子の写真が間違って使われる。

#28 え?署長とあなたが秘密の関係!!

#28 え?署長とあなたが秘密の関係!!

奈々子(岡まゆみ)、雅子(比企理恵)、小百合(由紀さおり)の庄助(石立鉄男)への思いは増すばかりだが、庄助にはその気がない。3人は、何かあると庄助を疑い始める。

#29 あなた大変!赤ちゃんが出来た!!

#29 あなた大変!赤ちゃんが出来た!!

犯人逮捕に協力した小学生の悦子(安孫子里香)は、ほうびに祥子(大場久美子)が欲しいと言い出した。父親と結婚してくれという意味だ。そんな折、悦子が誘拐される。

#30 絶望!隣のオバサマ秘密をキャッチ

#30 絶望!隣のオバサマ秘密をキャッチ

庄助(石立鉄男)と祥子(大場久美子)の秘密を知る竜子(西岡慶子)は、日暮家の隣人・勝子(初井言栄)にしゃべってしまう。その後、署内もふたりの話題でもちきりに。

さらに読み込む

TBS1 TBS2