西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「四国連絡特急殺人事件」(若林豪主演)

出演

若林豪、金田賢一、坂上二郎、下川辰平、根本律子、中島久之、下塚誠 ほか

  • 放送未定

若林豪主演の十津川警部シリーズ。全線非電化で、走っている列車はすべて気道車という“ディーゼル王国”の四国が舞台。列車内で起こった殺人事件は、実は数百億円にのぼる使途不明金と男女の愛憎劇に裏付けられた陰惨な事件だった。犯人と目される人物のアリバイを崩すため、あらゆる交通機関を調査する十津川。彼を演じる若林豪の、迫真の演技が見もの。

【ストーリー】
休暇を利用して四国地方を旅行中の日下刑事(金田賢一)は、特急「しおかぜ5号」の車中で殺人事件に遭遇する。十津川警部(若林豪)の調べでお遍路姿の被害者は、一代で数百億の資産を礎いた銀行会長・徳大寺正之と判明。正之は、百億円の使途不明金問題が明るみに出てから、行方をくらましていた。
やがて重要参考人として正之の秘書・伊吹君子(根本律子)が浮かび上がる。だが君子は、“犯人は正之の甥で営業部長の南条吾郎(中島久之)である”と主張し、自分も吾郎に命を狙われているとおびえていた。一方、吾郎は“君子こそ犯人だ”と決めつけ、過去に愛人関係にあった二人の愛憎劇へと発展する。十津川と亀井刑事(坂上二郎)は君子と吾郎のアリバイを洗うが完璧に近いもので…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1983年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 野木小四郎、忠隈昌
  • ディレクター・監督 : 鷹森立一
  • 原作 : 西村京太郎
  • 脚本 : 山浦弘靖
TBS1 TBS2