キッズ・ウォー2〜ざけんなよ〜

出演

生稲晃子、川野太郎、井上真央、島かおり、小谷幸弘、宮崎真汐、金澤匠、水野杏美、大和田伸也、斉藤祥太、宇崎慧、真夏竜、正希光、上原風馬、鈴木史朗 ほか

  • 来月放送
  • スタート

大ヒット昼ドラマ「キッズ・ウォー」シリーズ第2弾。子連れ同士の再婚夫婦の悲喜こもごもをコメディータッチで描き、前作からさらにパワーアップ。春子と大介に娘・真理が生まれ、8人の大所帯になった今井家には、相変わらず様々な問題が勃発する。「イジメ」「虐待」「万引き」「学級崩壊」などの問題に、明るく前向きでパワフルな春子が、大介とともに向き合い、乗り越えていく姿が共感を呼ぶ。出演は生稲晃子、川野太郎、井上真央ら。

番組基本情報

  • 制作年 : 2000年
  • 全話数 : 45話
  • 制作 : CBC
  • プロデューサー : 山本恵三、冨永晃一
  • ディレクター・監督 : 小森耕太郎 ほか
  • 脚本 : 畑嶺明
  • 主題歌 : 愛の花
  • 歌手 : MELODY

TBSチャンネル2

来月 12/18(火)から 毎週(月)-(金)午前6:00〜午前7:00[2話ずつ]

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/18(火) 午前6:00〜午前6:30 #1
    • TBSチャンネル2
  • 12/18(火) 午前6:30〜午前7:00 #2
    • TBSチャンネル2
  • 12/19(水) 午前6:00〜午前6:30 #3
    • TBSチャンネル2
  • 12/19(水) 午前6:30〜午前7:00 #4
    • TBSチャンネル2
  • 12/20(木) 午前6:00〜午前6:30 #5
    • TBSチャンネル2
  • 12/20(木) 午前6:30〜午前7:00 #6
    • TBSチャンネル2
  • 12/21(金) 午前6:00〜午前6:30 #7
    • TBSチャンネル2
  • 12/21(金) 午前6:30〜午前7:00 #8
    • TBSチャンネル2
  • 12/24(月) 午前6:00〜午前6:30 #9
    • TBSチャンネル2
  • 12/24(月) 午前6:30〜午前7:00 #10
    • TBSチャンネル2
  • 12/25(火) 午前6:00〜午前6:30 #11
    • TBSチャンネル2
  • 12/25(火) 午前6:30〜午前7:00 #12
    • TBSチャンネル2
  • 12/26(水) 午前6:00〜午前6:30 #13
    • TBSチャンネル2
  • 12/26(水) 午前6:30〜午前7:00 #14
    • TBSチャンネル2
  • 12/27(木) 午前6:00〜午前6:30 #15
    • TBSチャンネル2
  • 12/27(木) 午前6:30〜午前7:00 #16
    • TBSチャンネル2
  • 12/28(金) 午前6:00〜午前6:30 #17
    • TBSチャンネル2
  • 12/28(金) 午前6:30〜午前7:00 #18
    • TBSチャンネル2
  • 12/31(月) 午前6:00〜午前6:30 #19
    • TBSチャンネル2
  • 12/31(月) 午前6:30〜午前7:00 #20
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 第1話

#1 第1話

今井大介(川野太郎)と春子(生稲晃子)の間に娘・真理が誕生。大介はリストラされ、春子が大工仕事に復帰。ある日、春子は学校から呼び出しされる。

#2 第2話

#2 第2話

美沙(堀部知穂)の髪の色を責め続ける山村(正希光)。茜(井上真央)は自分の髪を金色に染め、派手な服装で登校。再び呼びつけられた春子(生稲晃子)は…。

#3 第3話

#3 第3話

勉強ばかりの毎日にストレスをためた里香(宮崎真汐)は、二人のクラスメートと、密かに美沙(堀部知穂)をいじめていた。一方、思春期を迎えた健一(小谷幸弘)は…。

#4 第4話

#4 第4話

茜(井上真央)の父で春子(生稲晃子)の元夫・中西(宇崎慧)は、仕事を探していた。一緒に暮らそうという言葉に、茜は複雑な心境を抱く。

#5 第5話

#5 第5話

健一(小谷幸弘)は、時々“ひまわりの家”に行き、中学での教育に疑問を抱く。春子(生稲晃子)に「今しかできない事をしたい」と話す。

#6 第6話

#6 第6話

茜(井上真央)は、里香(宮崎真汐)たちが美沙(堀部知穂)の髪を切ろうとするのを止める。ところが美沙は、里香たちに「いじめられているのではない」と言う。

#7 第7話

#7 第7話

いじめを続ける里香(宮崎真汐)は、公園で不良中学生が落とした財布をそっと美沙(堀部知穂)のカバンに。そうとは知らない美沙は…。

#8 第8話

#8 第8話

帰宅した茜(井上真央)は里香(宮崎真汐)を責めるが、里香はいじめを認めようとしない。話を聞いた春子(生稲晃子)は怒り、思わず里香をひっぱたいてしまう。

#9 第9話

#9 第9話

里香(宮崎真汐)を責め続ける浩(金澤匠)を健一(小谷幸弘)がいさめるが、浩は態度を変えない。すると里香は浩が万引きしていた事を引き合いに出すが…。

#10 第10話

#10 第10話

浩(金澤匠)をかばい、里香(宮崎真汐)が万引きの罪をかぶって店員に謝った事を知った茜(井上真央)は、里香を見直すのだった。

#11 第11話

#11 第11話

茜(井上真央)の入れ知恵で女生徒の制服を着た健一(小谷幸弘)の姿に、春子(生稲晃子)は驚く。しかし、自分なりの考えで抗議しようとしていることを知った春子は…。

#12 第12話

#12 第12話

“ひまわりの家”に編入したいという健一(小谷幸弘)の意志を尊重した大介(川野太郎)の決断に春子(生稲晃子)も賛同するが…。

#13 第13話

#13 第13話

転校生・翼(斉藤祥太)とのケンカに、茜(井上真央)はことごとく負ける。しかし、浩(金澤匠)は翼が万引きするところを目撃し翼に突き飛ばされたと知った茜は…。

#14 第14話

#14 第14話

小学校に呼び出された春子(生稲晃子)は、茜(井上真央)が試験問題を盗んだと聞かされ思わず大笑い。勉強に無関心な茜がそんな事をする訳がないと教師に指摘する。

#15 第15話

#15 第15話

春子(生稲晃子)は中西(宇崎慧)の元に飛び出して行った茜(井上真央)を迎えに行くが、茜は友恵(島かおり)が謝らなければ帰らないと言い放つ。

#16 第16話

#16 第16話

翼(斉藤祥太)に告白され、上機嫌な里香(宮崎真汐)。茜(井上真央)は翼の真意を疑う。数日後、担任の山村教諭(正希光)が女生徒の胸などを触ったという疑惑が…。

#17 第17話

#17 第17話

ある日、茜(井上真央)が学校に行くと、良太(濱嶌瑞樹)や努(青山慧一)の態度がよそよそしい。茜はその理由が分からず悩む。翌日、努の腕に幾つもアザを見つけ…。

#18 第18話

#18 第18話

翼(斉藤祥太)に買収され茜(井上真央)に冷たくしていた努(青山慧一)だが、茜の優しさに触れ、裏切っていた事を謝る。茜は良太(濱嶌瑞樹)たちとも和解する。

#19 第19話

#19 第19話

里香(宮崎真汐)が翼(斉藤祥太)を問い詰めると、翼は悪びれもせず嘘をついた事を認め、里香は深く傷つく。事実を知った春子(生稲晃子)は里香の事が心配で…。

#20 第20話

#20 第20話

春子(生稲晃子)は偶然、仕事で訪れた紺野家で、翼(斉藤祥太)に里香(宮崎真汐)への仕打ちについて怒鳴りつけるが、翼の複雑な家庭の事情を知る。

#21 第21話

#21 第21話

大介(川野太郎)が司法書士の試験に失敗。友恵(島かおり)と里香(宮崎真汐)落胆し、春子(生稲晃子)は大介をなぐさめ、茜(井上真央)らは励ます会を催す。

#22 第22話

#22 第22話

ある日、学校から浩(金澤匠)が登校していないという連絡が入る。“ひまわりの家”で浩を見つけた春子(生稲晃子)が理由を聞くと、クラスが“学級崩壊”の状態だという。

#23 第23話

#23 第23話

忘れ物を届けに春子(生稲晃子)が浩(金澤匠)のクラスに行くが、相変わらず騒々しい。春子が注意しても聞かず、モップを振り回した生徒がガラスを割ってしまう。

#24 第24話

#24 第24話

友恵(島かおり)が浩(金澤匠)のクラスに行ってみると、欠勤した担任に代わって大沢校長(大和田伸也)が授業をし、クラスメートに乱暴した生徒を思わずたたいてしまう。

#25 第25話

#25 第25話

大介(川野太郎)は、春子(生稲晃子)に料理人を目指したいと打ち明ける。春子は驚くが、料理が楽しいという大介を励まし応援するが…。

#26 第26話

#26 第26話

司法書士をあきらめ、調理師を目指すことにした大介(川野太郎)を里香(宮崎真汐)はどうしても許せず、反発ばかりだったが…。

#27 第27話

#27 第27話

自分のことを心配して駆けつけてくれた茜(井上真央)に翼(斉藤祥太)は心を動かされ、帰宅する。しかし、茜は知らないうちに翼を好きになっていく自分に気づく。

#28 第28話

#28 第28話

五千円紛失は勘違いだったとわかり、山村(正希光)は茜(井上真央)に謝る。翼(斉藤祥太)は茜をかばうため嘘をつき、以来クラスメートは茜と翼を冷やかすようになる。

#29 第29話

#29 第29話

茜(井上真央)、翼(斉藤祥太)との三角関係でいら立つ里香(宮崎真汐)は、クラスメートと共にインターネットで知り合った男子中学生に会いに行く。

#30 第30話

#30 第30話

茜(井上真央)は里香(宮崎真汐)と翼(斉藤祥太)の板挟みに悩み、恋と友情どちらが大切かを春子(生稲晃子)に相談。春子は“恋より友達を大事に”とアドバイスされ…。

#31 第31話

#31 第31話

春子(生稲晃子)は茜(井上真央)から中西(宇崎慧)が再婚するという話を聞いて驚く。そんな中、里香(宮崎真汐)が、熱を出し寝込んでしまう。

#32 第32話

#32 第32話

茜(井上真央)は翼に(斉藤祥太)「好きだ」と告白される。本当は嬉しいが、里香(宮崎真汐)の気持ちを知っている茜は素直になれないでいた。

#33 第33話

#33 第33話

勝手に仕事を決めてきた大介(川野太郎)を怒る春子(生稲晃子)。止めに入った里香(宮崎真汐)は、自分が進学する私立中学の学費のために働き始めたのだと春子に言う。

#34 第34話

#34 第34話

あまり経済状態が思わしくない今井家。春子(生稲晃子)は里香(宮崎真汐)の亡くなった母親のスカートを里香用に縫い直してプレゼントする。

#35 第35話

#35 第35話

山村(正希光)に怒られる翼(斉藤祥太)をかばった茜(井上真央)は、山村に殴られてしまう。茜は、生徒に対しえこひいきし、自分以外の生徒にも暴力をふるったと訴える。

#36 第36話

#36 第36話

春子(生稲晃子)が中西(宇崎慧)の喫茶店を訪れると、中西の婚約者・三枝子(石黒志伸)が呆然と立ちつくしていた。中西は姿をくらませてしまったというのだ。

#37 第37話

#37 第37話

春子(生稲晃子)たちが中西(宇崎慧)のことで自分に隠し事をしていると感じた茜(井上真央)は真相を確かめるために中西の喫茶店へ行くが…。

#38 第38話

#38 第38話

「警察を呼ぶ」という三枝子(石黒志伸)に茜(井上真央)は土下座して懇願する。茜の後を追ってきた春子(生稲晃子)は必死な茜の姿に胸を締めつけられ…。

#39 第39話

#39 第39話

家出した翼(斉藤祥太)は学校にいた。勝手に離婚を決めてしまった両親に反発したのだという。茜(井上真央)は翼を一人で放っておけず、一晩つきあうことに。

#40 第40話

#40 第40話

茜(井上真央)は浩(金澤匠)がクラスメートのいじめられている現場に出くわすが、浩は先生にも茜にも「いじめられていない」と言い切る。

#41 第41話

#41 第41話

浩(金澤匠)がクラスメートからいじめを受けていると打ち明け、今井家のみんなはショックを隠せない。春子(生稲晃子)は「無理して学校へ通うことはない」と言うが…。

#42 第42話

#42 第42話

翌朝、浩(金澤匠)の担任にいじめのことで抗議をするため、茜(井上真央)はガングロコギャルメイク、浩はド派手メイクで職員室へと乗り込む。

#43 第43話

#43 第43話

学校へ駆けつけた春子(生稲晃子)は、校長の大沢(大和田伸也)が浩(金澤匠)へのいじめに対して全く反省の色のない生徒に罰を与えたことを知る。

#44 第44話

#44 第44話

翼(斉藤祥太)が遠くへ引っ越すことが決まり、茜(井上真央)は里香(宮崎真汐)の思いをかなえようと奔走する。しかし、里香が涙を浮かべて帰ってくる…。

#45 第45話

#45 第45話

健一(小谷幸弘)と春子(生稲晃子)から、茜(井上真央)は里香(宮崎真汐)に遠慮して翼を好きだという本当の気持ちに素直になれないのだと言われ茜は焦るが…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2