日曜劇場「三日間」

出演

若尾文子、小野寺嗣夫、菊地優子、中島元、岡本史郎、風見章子、山内明 ほか

36年間単発ドラマとして放送され続け、実に1800以上の作品を残した「日曜劇場」。山田太一脚本の「三日間」は、海外に単身赴任の父親が三日間の休暇を得て、家族のもとへ帰ってきて戸惑う父親と、心配をかけまいと気遣う母親の心境が綴られている。

【ストーリー】
高志は2年余ぶりに赴任先のパキスタンから日本へ帰って来て、三日間だけ家に居られることになった。少ない日数を家族と共に有効に使おうとしたが、結局高志が知ったことは、母のしまがボケ始めていることと、予備校生の達雄が大人と子供の狭間にいること、高校生の真佐子が伸び伸びと育っていることだけだった。妻の美子はそれ以上言わない。真佐子は、もっと苦労していることを言った方がいいと美子に言うが、美子は高志を安心させて送り出したいと思い、言わないのだった。

番組基本情報

  • 制作年 : 1982年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 鴨下信一
  • 脚本 : 山田太一
  • その他 : ※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。
TBS1 TBS2