ケイゾク/特別篇「死を契約する呪いの樹」

出演

中谷美紀、渡部篤郎、鈴木紗理奈、徳井優、高木将大、村井克行、木内晶子、手塚とおる、モロ師岡、生瀬勝久、泉谷しげる、竜雷太 ほか

  • 放送未定

卓越した推理力を持つ幹部候補の新米刑事・柴田純(中谷美紀)が、難事件解決に挑む「ケイゾク」のスペシャル版。ケイゾクフリークを生み出した斬新な映像と意外性あるドラマ展開は、バージョンアップ。今回も柴田の名推理はもちろん、真山徹(渡部篤郎)との掛け合いや、二係の愉快な面々は健在だ。さらに新メンバー・遠山金太郎に生瀬勝久、殺人事件の鍵を握る女子高生役で木内晶子が出演している。

【ストーリー】
事件捜査中、銃弾を受けて昏睡状態だった柴田純(中谷美紀)が8カ月後ようやく目を覚ます。一時心臓が停止したため脳に障害を負い、警察官時代の記憶を失っていた。その頃、真山(渡部篤郎)は街の雑踏の中で、「ゲームを再開する」というメッセージを朝倉(高木将大)から受け取る。
回復した柴田は八王子西署の署長に就任。初出勤途中に交番で「呪いの樹に呪いをかけて人を殺した」と訴える女子高生・美咲(木内晶子)に出会う。伏舟神社の神木に殺してほしい人の名前を彫ると7日以内にその人は死に至るという噂があり、美咲が元恋人・金子の名を書き込んだら、本当に事故で死んだというのだ。その話に興味を持った柴田は早速神社に直行、神木に刻まれたその他の名前の人物について捜査を始める。

番組基本情報

  • 制作年 : 1999年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 植田博樹
  • ディレクター・監督 : 堤幸彦
  • 脚本 : 西荻弓絵
  • 主題歌 : クロニック・ラヴ
  • 歌手 : 中谷美紀
TBS1 TBS2