赤い疑惑
close

赤い疑惑

“赤いシリーズ”第2弾。白血病を患った17歳の少女を通して、生と死、愛の喜びと哀しみなど描く。山口百恵&三浦友和のテレビ初共演作。

詳しく見る

宇津井健、山口百恵、岸惠子、三浦友和、八千草薫、渡辺美佐子、長門裕之、原知佐子、岸ユキ、中島久之、松村達雄 ほか

来月放送 スタート
ドラマ・時代劇

みどころ

大映テレビ制作のサスペンスドラマ“赤いシリーズ”第2弾。最高30.9%、平均23.4%という高視聴率を記録した「赤い疑惑」は白血病を患った17歳の乙女・幸子(山口百恵)を通して、生と死、愛の喜びと哀しみなどを切々と描くサスペンス。出演は、山口百恵の父親役でおなじみの宇津井健に加え、八千草薫、岸惠子、そしてテレビでは初のコンビを組むことになる三浦友和など、豪華な顔ぶれが揃う。ストーリーが進行するにつれ、「百恵ちゃんは本当に死ぬの?」という問い合わせが殺到するなど大反響を呼んだ。

続きを読む

番組データ

出演 宇津井健、山口百恵、岸惠子、三浦友和、八千草薫、渡辺美佐子、長門裕之、原知佐子、岸ユキ、中島久之、松村達雄 ほか
制作年 1975年
全話数 29話
制作 大映テレビ/TBS
プロデューサー 野添和子、山本典助、新井和子
ディレクター・監督 瀬川昌治 ほか
脚本 石松愛弘、橋田壽賀子 ほか
主題歌 ありがとう あなた
歌手 山口百恵

放送内容

放送あり

全て

第1話 愛は突然に…

第1話 愛は突然に…

東都大学医学部助教授・大島茂(宇津井健)には娘・幸子(山口百恵)がいる。ある日、大学で爆発事故が発生。幸子は医学部の学生・相良光夫(三浦友和)に助け出される。

第2話 母ふたり

第2話 母ふたり

馬術の練習中、幸子(山口百恵)がめまいを覚えて落馬する。めまい、斑点、吐き気の症状から、放射線医学を専攻する茂(宇津井健)の頭に疑念がよぎる。

第3話 悲恋のはじまり

第3話 悲恋のはじまり

検査の結果、幸子(山口百恵)は再生不良性貧血症とわかった。幸子が治る可能性は50%の確率だという。茂(宇津井健)は敏江(八千草薫)にも病名を隠し…。

第4話 母の秘密

第4話 母の秘密

茂(宇津井健)は、敏江(八千草薫)に幸子(山口百恵)の病名を打ち明けた。悩みながら買い物をした敏江は、無意識のうちに腕時計をかごに入れ、万引き犯として捕まる。

第5話 父親はだれ?

第5話 父親はだれ?

幸子(山口百恵)は少しでも傷ついたら、血が止まらなくなる状態だとわかった。そんな幸子と光夫(三浦友和)は急速に親しくなるが、大島、相良両家の関係は険悪に。

第6話 夫の衝撃的告白

第6話 夫の衝撃的告白

幸子(山口百恵)と光夫(三浦友和)の仲が深まることを恐れた茂(宇津井健)は、敏江(八千草薫)に二人が相良(長門裕之)を父とする異母兄妹であることを告白した。

第7話 誰もとめられぬ家出

第7話 誰もとめられぬ家出

幸子(山口百恵)は食事会で光夫(三浦友和)の母・多加子(原知佐子)から彼の婚約者という岡崎ユカリ(小川美希)を紹介される。光夫との交際を禁止された幸子は…。

第8話 さすらいの旅路

第8話 さすらいの旅路

幸子(山口百恵)が自分の妹だと知った光夫(三浦友和)は、ショックのあまり家出する。娘の心情を思いやる茂(宇津井健)は光夫を捜して北海道へ向かう。

第9話 最後の旅・パリへ!

第9話 最後の旅・パリへ!

回復の見込みのない幸子(山口百恵)を、もう一度実母の理恵(岸惠子)に会わせてやろうと、茂(宇津井健)はパリ行きを決めた。

第10話 すすり泣くパリの空

第10話 すすり泣くパリの空

パリで理恵(岸惠子)に再会し夢見心地の幸子(山口百恵)は、貧血を起こして倒れた。幸子が白血病だと知った理恵の衝撃は大きく、茂(宇津井健)は彼女を必死に慰める。

第11話 近くて遠い街・パリ

第11話 近くて遠い街・パリ

パリから帰る飛行機の中、幸子(山口百恵)は疲労のため洗面所で倒れ、頭部を打ち鼻血を出した。茂(宇津井健)は輸血のためRHマイナスAB型の血液を求め乗客に訴える。

第12話 美しい嘘

第12話 美しい嘘

幸子(山口百恵)は元気を取り戻す。しかし、理恵(岸惠子)がパリから送ってきた薬草と手紙を見た幸子は、その絶望的な文面から自分が白血病であると思い込んだ。

第13話 涙いっぱいの贈り物

第13話 涙いっぱいの贈り物

幸子(山口百恵)は光夫(三浦友和)へのクリスマスプレゼントに手袋を編もうと思い立つ。街へ出た幸子は、再生不良性の貧血を起こしている妊婦を見つける。

第14話 雪に溶けあう愛

第14話 雪に溶けあう愛

大晦日になると光夫(三浦友和)は気持ちを抑えきれず、車で幸子(山口百恵)を迎えに行く。茂(宇津井健)たちも、幸子に負けて“雪を見にいく”という二人を送り出した。

第15話 秘密を知った娘・幸子

第15話 秘密を知った娘・幸子

ある日、ソファに倒れ込んでいる幸子(山口百恵)を見た茂(宇津井健)は、慌てて大学病院に入院させた。投与している薬に抗体ができ、効果がなくなってきていたのだ。

第16話 限りある人間よ祈ろう

第16話 限りある人間よ祈ろう

病院を飛び出した幸子(山口百恵)はいまだに行方不明。茂(宇津井健)たちも留守のため、森川(福田豊士)と光夫(三浦友和)は相談の末、警察に捜索願を出す。

第17話 青春の血よ永遠に

第17話 青春の血よ永遠に

茂(宇津井健)と森川(福田豊士)は、幸子(山口百恵)の体内の血液をすべて入れ替えるのが最善の方法だと考えた。光夫(三浦友和)たちは必死の呼びかけを始める。

第18話 愛と死の絶唱

第18話 愛と死の絶唱

血液の総入れ替えで元気を取り戻した幸子(山口百恵)は、医学部への受験勉強に励む。ある日、光夫(三浦友和)にアメリカの大学から留学許可の知らせが届いた。

第19話 出生の秘密 パリ→東京

第19話 出生の秘密 パリ→東京

幸子(山口百恵)の前に、記者・石田(河原崎長一郎)が現れる。茂(宇津井健)は、石田によって幸子の出生の秘密が明らかにされることを恐れる。

第20話 二人の父に涙あり

第20話 二人の父に涙あり

相良(長門裕之)は、幸子(山口百恵)が茂(宇津井健)と敏江(渡辺美佐子)の子ではないと知った。18年前、自分が理恵(岸惠子)に生ませた子のことが頭をよぎる。

第21話 しのび泣く生みの母

第21話 しのび泣く生みの母

幸子(山口百恵)の身を気遣う理恵(岸惠子)が、休暇を取って帰国。理恵の心を察した敏江(渡辺美佐子)は、二人で一夜を過ごさせようと幸子を理恵のホテルに行かせた。

第22話 お父さん、目が見えない!

第22話 お父さん、目が見えない!

相良(長門裕之)、理恵(岸惠子)、幸子(山口百恵)の3人で夕食を共にした夜、家路についた幸子は、自宅の門前でふいに目が見えなくなった。

第23話 遅すぎた求婚

第23話 遅すぎた求婚

幸子(山口百恵)が自分と理恵(岸惠子)の子であると知って以来、自分の人生を悔み始めていた相良(長門裕之)。妻の多加子(原知佐子)に離婚を申し込んだ。

第24話 すべてを知った娘 幸子よ!

第24話 すべてを知った娘 幸子よ!

幸子(山口百恵)は東都大学に合格し、周囲の人々も祝福する。しかし、ただ一人、相良(長門裕之)の行動を許せない多加子(原知佐子)は幸子に本当の両親を暗示した。

第25話 さよならの涙は湖になった

第25話 さよならの涙は湖になった

幸子(山口百恵)は絶望のあまり、北海道行きの定期便トラックに乗り込んだ。幸子の自殺を心配する茂(宇津井健)や光夫(三浦友和)は幸子を追って空路、北海道へ飛ぶ。

第26話 北の空よ!一日の健康を下さい

第26話 北の空よ!一日の健康を下さい

札幌で入院している幸子(山口百恵)を見舞いに理恵(岸惠子)も札幌へ向かった。茂(宇津井健)は幸子の心を解きほぐすため、理恵に本当の母親として名乗るよう頼む。

第27話 死よ娘を呼ばないでくれ!

第27話 死よ娘を呼ばないでくれ!

骨髄移植の手術をすることになった幸子(山口百恵)。入院の日、幸子は茂(宇津井健)に「お父さん、私をおんぶして」と甘える。

第28話 時よ止まれ 君は生きるんだ!

第28話 時よ止まれ 君は生きるんだ!

茂(宇津井健)の誕生日。幸子(山口百恵)光夫(三浦友和)にも手伝ってもらい、パーティーの準備をする。パーティーで幸子は自分を支えてくれた皆に感謝を伝える。

第29話 ありがとう あなた

第29話 ありがとう あなた

幸子(山口百恵)と光夫(三浦友和)は二人きりでヨット遊びを楽しむ。花柄の晴れ着で、“忘れな草”の歌を歌う幸子の体がよろめき、一瞬気を失う。

さらに読み込む

3/13(水)から3/27(水)まで 毎週(月)-(日)午前4:00〜午前5:45[2話ずつ]
※3/27(水)は〜午前4:50[1話]

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。